Monday, 06 August 2018 18:00

オーストリアは、東ジャワ州で投資を改善する可能性がある

Written by 
Rate this item
(1 Vote)

 

オーストラリアは、スラバヤで、総領事館の事務所を開設した後、東ジャワ州で投資を増やし、貿易協力を強化する機会を開きます。オーストラリアのJulie Bishop外務大臣は、スラバヤのオーストラリア総領事館は、貿易、投資、教育分野における両国の関係を強化するためのインドネシアのオーストラリア政府の第4代表事務所であると述べました。オーストラリアの外務大臣は、85日日曜日に、スラバヤの「Middle East Ring Road」橋の地域で位置するオーストラリア総領事館の事務所を発足した後、インドネシアに設立された3つのオーストラリア代表事務所は、ジャカルタの大使館とデンパサールとマカッサルの2つの総領事館だと述べました。東ジャワにおける貿易機会と経済発展の拡大に焦点を当てることに加えて、スラバヤのオーストラリア総領事館は、中央ジャワおよび東ジャワの様々な地域との文化的および地域的関係を改善するとともに、地域内のオーストラリア人にサービスを提供します。

Read 65 times