Tuesday, 07 August 2018 12:46

教育文化省は、国家文化開発戦略文書を準備する

Written by 
Rate this item
(1 Vote)

教育文化省は、81日、4日、14日にジャカルタで、人間文化開発調整省、内務省、国家開発計画省と協力し、州レベルでの地域文化主の要旨の策定に関するワークショップを開催します。この活動は、国家文化を促進する戦略と努力だけでなく、短期・中期・長期の国家発展の新たな参考資料としての文化振興のためのマスタープランの準備の基礎の一環です。教育文化省の文化総局のHilmar Farid局長は、ジャカルタでVOIに対し、戦略的文書は、マスタープランの準備の重要な部分だと語りました。Hilmar Farid局長は、戦略的文書を通じて、各地域は、それぞれの特性を強調し、その可能性に応じて発展することができると期待しました。文化分野の人材育成に関連して、Hilmar Farid局長は、それは将来、文化の分野で教育的背景を持っている国家公務員を増やすために引き続き努力すると語りました。Hilmar Farid局長によると、現在、文化の分野を扱う国家公務員の数は、十分だということです。しかし、彼らのほとんどは、文化の分野で教育的背景を持っていません。したがって、特に国の文化の発展の法的根拠に関連する訓練と指導を受ける必要があります。

Read 56 times