Tuesday, 07 August 2018 14:00

西スマトラ州にあるNgalau Indah

Written by 
Rate this item
(0 votes)

パソナインドネシアです。今日は、西スマトラ州にあるNgalau Indahをご紹介します。

Payakumbuhは西スマトラ州での一つの都市です。この都市は、高地とやまに囲まれているため、この都市の空気は、涼しいです。少なくとも、この都市から頂上を見ることができる3つの山があり、それは、Sago山、Marapi山、Singgalang山です。Payakumbuh市の丘の上からの街のパノラマの美しさは、観光名所になります。その一つは、Ngalau Indah頂上です。この自然観光地は、都市のパノラマの美しさと自然の観光洞窟の雰囲気を合わせています。

Ngalau Indahは、Payakumbuh市の中心部から4キロメートルぐらいで、Bukittinggiから31キロメートルぐらいです。Ngalau Indahに入るために、1人当たり7000ルピアを払う必要があります。ゲートから入った後、様々な植物や高木の緑の眺めで歓迎されています。ゲートから約300メートルぐらいに、訪問することができる美しい洞窟があります。この大きな洞窟では、まだよく保存されている鍾乳石と石筍の美しさを見ることができます。この洞窟は、10メートルぐらいの高さを持つ天井の亀裂の間に、コウモリとツバメの群れが住んでいます。この洞窟では、小道と道を照らすための光があるので、迷うことに恐れる必要はありません。

海面上の640メートルの高さを持つ洞窟の中では、ユニークで非常に特徴的な形の岩があります。その一つは、Gong岩です。Gong岩は、洞窟の入り口の左側にあります。ユニークな形で、この岩を大きな音の反射を作り出します。象とキノコに似た形が並んで並んでいる2つの石もあります。この洞窟の長さは約80メートルです。

洞窟を探検することに加えて、Ngalau Indahに訪問するとき、あなたはPayakumbuh市のパノラマを全体的に見ることができます。あなたは洞窟の上に向かう道を歩くことができ、海面上の1500メートルの高さを持つSimarajo頂上があります。この頂上からPayakumbuh市の美しさを見ることができます。この観光地にはレストランやプールもあります。泳ぎたい観光客には、1人当たり10.000ルピアの入場券を払うことで、泳ぐことができます。

これでパソナインドネシアを終わります。明日も他の興味深いトピックでまたお会いしましょう。

Read 6 times Last modified on Wednesday, 08 August 2018 12:46