Tuesday, 20 August 2019 11:42

環境林業省は使い捨てプラスチック包装に関する訴えを準備

Written by 
Rate this item
(1 Vote)

 

シティヌルバヤ環境林業大臣は、現在、飲料水に使い捨てのプラスチック包装を使用しないよう訴える準備をしていることを明らかにしました。シティヌルバヤ大臣は、月曜日にジャカルタの大統領宮殿複合施設で、大臣は、環境林業省の事務総長に、使い捨てのペットボトルだけではなく、太陽電池、リサイクル、ディスペンサーの供給の必要性まで、徹底的に準備するよう要請したと語りました。シティヌルバヤ大臣はまた、環境森林省では、ペットボトルの飲料水を使用していないと述べました。

Read 93 times