Tuesday, 24 March 2020 12:48

ジョコウィドド大統領:クロロキンはコロナウイルスの主薬ではない

Written by 
Rate this item
(0 votes)

Presiden Joko Widodo

ジョコウィドド大統領は、クロロキンを「Covid-19薬物」として指定したことに対する国民の認識を正しました。大統領は、クロロキンはコロナウイルスによって引き起こされる病気の主薬または一次治療薬ではなく、二次治療薬であることを強調しました。ジョコウィドド大統領によると、Covid -19の主な治療法は、反ウィルスを含むまだ見つかっていません。これは、3月23日月曜日、ケマヨラン選手のホームステッドをCovid-19緊急管理病院として発足させた後、ジョコウィドド大統領が語ったものです。インドネシアでのクロロキンの使用は、Covid-19患者を扱う多くの国での継続的な実施に基づいています。大統領はまた、クロロキンは人々が自由にアクセスできる市販薬ではないことを思い出させました。マラリア薬として知られる薬を購入するには、医師の処方箋が必要です。インドネシアには、すでにキミア・ファーマの生産者から最大300万個のクロロキンの在庫があります。

Read 126 times