Friday, 27 March 2020 13:42

インドネシア国会第9委員会:Covid-19の取り扱いの医療関係者は、引き続き注意が必要

Written by 
Rate this item
(0 votes)

インドネシア国会第9委員会、Sri Rahayu副議長は、 Covid-19の取り扱いの前線にいる医療関係者の保護は、引き続き注意する必要があると語りました。Sri Rahayu副議長によると、現在、医療関係者は、特に、継続的に装備する必要がある個人用保護具について、自身の保護のため、政府からの配慮を必要としています。Sri Rahayu副議長は、326日木曜日、インドネシアラジオ放送局に対し、彼らは陽性患者たちの中心にいて、さらに医療関係者は直接彼らと接すると述べました。このため、Sri Rahayu副議長はまた、地域全体に対して、最前線にいる医療関係者や医師への支援や祈りを提供するよう呼びかけました。彼はまた、医療関係者が常に個人用保護具を手に入れることができるように、関係者、つまり保健省にこれを報告しました。

Read 89 times