Tuesday, 31 March 2020 10:27

大統領は、社会保障措置を直ちに実施し、非正規労働者の保護を要請

Written by 
Rate this item
(0 votes)

Presiden minta pengaman sosial segera diterapkan, lindungi informal

ジョコウィドド大統領は、省庁や関連機関に、COVID-19パンデミックの経済的影響を緩和するためのソーシャル セーフティネット プログラムを直ちに実施するよう命じました。これは、特に所得の低下を 既に 被っている非正規労働者、零細企業および中小企業に対する刺激策の提供に適用されます。ジョコウィドド大統領は、月曜日、西ジャワ州のボゴール大統領宮殿からのビデオによる限定会議で、政府は早めに起きている 帰省の流れがある事を検出したと語りました。この早期の帰省の多くは、2020320日からジャカルタ特別州で実施されている緊急対応期間以来、収入が減少したり、職を失った非正規労働者によって行われています。この政策は、ジャカルタ特別州周辺の都市にも影響を与えています。

Read 613 times Last modified on Tuesday, 31 March 2020 10:34