Wednesday, 01 April 2020 12:59

大統領は、COVID-19の新たな課題「海外から持ち込まれるウイルス」を指摘

Written by 
Rate this item
(0 votes)

Presiden ingatkan tantangan baru "imported case" saat hadapi COVID-19

インドネシアのジョコウィドド大統領は、COVID-19との戦争、すなわち持ち込まれたウイルスについて、中国、韓国、シンガポールを含む多くの国からの新たな措置について指摘しました。これは、火曜日にボゴールの大統領官邸からインドネシア人の流入への対応と外国人の移動の制限に関するトピックについてのビデオ会議による限定会議で、ジョコウィドド大統領が語ったものです。大統領は、海外から持ち込まれたCOVID-19の問題に直面していることを指摘しましたしたがって、ジョコウィドド大統領は、インドネシア人の流入と外国人の移動に対する制限を行うことの重要性を考慮しています。大統領はまた、現在、世界中の202以上の国と地域が、インドネシアを含むCOVID-19の課題に直面していると語りました。彼は、外国人の移動とインドネシア国民の海外からの帰還を規制する政策を強化することの重要性を強調しました。

Read 119 times