Monday, 06 April 2020 10:56

工業省は、COVID-19の影響を受ける中小企業へのローンの提供を提案

Written by 
Rate this item
(0 votes)

Kemenperin usulkan pemberian pinjaman kepada IKMA terdampak COVID-19

工業省は、COVID-19の感染により解雇された労働者の給与を支払うことができるように、中小産業へのソフトローンの提供を提案しています。このソフトローンの利息は、人々の事業信用の利息より低くなります。これは、水曜日ジャカルタで、工業省の中小企業事務局長Gati Wibawaningsihが語ったものです。中小企業セクターへのCOVID-19の影響を最小限に抑えるための政策は、アクターの数が多いことを考えると、重要なことです。これは、2015年の360万ユニットから2019年の460万ユニットに増加したビジネスユニットの数から確認できます。中小企業は、十分な労働力を吸収する業界です。2019年の中小企業の総労働力は1,080万人で、生産額は1兆ルピアを超えます。COVID-19の感染が発生して以来、IKMAの平均売上高5070%減少しています。したがって、産業省は、スタートアップと協力して中小企業製品の販売を支援する別のステップも取っています。

Read 155 times