Tuesday, 13 March 2018 10:01

KSPは投資のための経済的・政治的安定性を保証する

Written by 
Rate this item
(0 votes)

 

Moeldoko大統領参謀長官は、今日、欧州連合EUからの海外直接投資(FDI)は、インドネシアは二番目に大きいと語りました。実際、EUはまた、インドネシアの4番目に大きな貿易相手国です。Moeldoko大統領参謀長官は、インドネシアへの投資を意図している投資家にセキュリティ保証を提供します。これは、3月12日月曜日、大統領スタッフ事務所のビナ・グラハの主要会議室で、21人のEU諸国大使を歓迎した際に、Moeldoko大統領参謀長官が語ったものです。Moeldoko大統領参謀長官は、EU諸国の大使がインドネシアへの投資を楽観視し、ジョコウィドド大統領の政権の下でインドネシアの経済成長を助けることを呼びかけます。投資調整機関BKPMのデータで、英国、ドイツ、フランス、イタリア、ポーランド、デンマーク、スウェーデンなどのEU諸国からの投資が、急速に成長していることが示されました。


Read 42 times Last modified on Wednesday, 14 March 2018 11:14