Tuesday, 10 July 2018 12:29

サンゴ礁の保全の意識を高め

Written by 
Rate this item
(0 votes)

Susi Pudjiastuti海洋水産大臣は、グローバル水域のサンゴ礁の保全の意識を高めるために、国際社会、特に若い世代に宣言しました。Susi 大臣は、78日、日曜日の夜、ジャカルタの海洋水産省のプレスリリースで、実行できる簡単な手順は、ダイビング用の眼鏡を学校の子供たちに提供することで、それによって海のサンゴ礁の美しさと多様性を見ることができると述べました。これは、先だって、フランスのパリで、フランスからインドネシア、オーストラリア、モナコへの国際サンゴ礁イニシアティブ事務局のハンドオーバ式典で、Susi 大臣が語ったものです。Susi 大臣は、サンゴ礁管理の主な議題は、運用上の技術的側面にれるために国際的なサンゴ礁イニシアティブ、特に社会的および経済的な次元の課題なので、サンゴ礁の持続可能な管理の制約に直面している途上国を利用することができると説明しました。したがって、国際的なサンゴ礁イニシアティブとに会長としてインドネシアは、沿岸地域の復興によるサンゴ礁生態系の復元という一つの焦点に合意しました。

Read 21 times