Wednesday, 11 July 2018 12:38

大統領は、予算消化の方法の改善を要請

Written by 
Rate this item
(0 votes)

ジョコ・ウィドド大統領は、年度末に累積しないように予算消化の方法の改善を閣僚と機関長に尋ねました。月曜日、西ジャワ州ボゴール宮殿での2018年の国家予算の実施の実現と予後について議論した限定会議で、大統領は、その影響が直ちに人々に感じられるよう、適切かつ迅速に実行できる、「良いガバナンス」を、目標とする全ての計画と戦略的プロジェクトを要請しました。この機会に、大統領は、コミュニティへの開発プログラムとサービスの加速と2018年の第1四半期の国家予算が12.1%増加した省庁/機関の支出に感謝しました。これは、2017年の第1四半期の実現率0.4%よりもはるかに高い数字です。大統領はまた、2018年の第1四半期の国家予算のパフォーマンスについて、閣僚、機関長、州知事、県知事、市長にも感謝しています。

Read 32 times