Thursday, 12 July 2018 12:49

世界平和を実現するために防衛外交

Written by 
Rate this item
(0 votes)


Wiranto政治法務治安調整大臣は、世界平和は、1945年憲法開設の指示に従い、インドネシアが戦い、実現するべきものであると語りました。71日水曜日 ジャカルタでの2018年のIIDSのセミナーの開会式の演説で、Wiranto大臣は、防衛外交は、世界の平和を達成する一つの方法にする事ができると説明しました。2018年のIIDSのセミナーは、インドネシア国防大学が主催するセミナーであり、「共通の安全保障上の課題に対処するための防衛外交強化」をテーマにしています。

インサート :防衛外交は、平和の重要性のために、国防資源を外交的な方法で利用する外交の一形態です。世界平和は、実現するために戦わなければならないものです。したがって、高いレベルのコミットメントと熱意、多くのリソース、戦略、継続的な努力を必要とします。

Wiranto大臣は、現在、世界平和の実現のために、直面している課題は、依然として非常に高いと語りました。なぜなら、国内および国際的な安全への脅威が、ますます複雑になっているからです。一方、世界中の様々な国が持つ努力と能力は、依然として非常に限られています。Wiranto大臣は、国家的および国際的な安全への脅威は、テロリストの攻撃や組織化され国境を越えた非軍事的脅威、自然災害、完全に相互に関係し、お互いに影響を与える可能性があるサイバー脅威があると述べました。

Read 35 times Last modified on Thursday, 12 July 2018 12:54