Monday, 16 July 2018 11:16

西スマトラ州のLEMBAH ANAI滝

Written by 
Rate this item
(0 votes)

パソナインドネシアの時間です。今日は、西スマトラ州のLEMBAH ANAI滝をご紹介します。この放送は、www.voinews.idで聞くことができます。

西スマトラ州は、生物多様性の豊かなインドネシアの州の一つです。西スマトラ州の地域のほとんどは、まだ保護された自然の熱帯雨林です。この州には2つの国立公園、すなわちSiberut国立公園とKerinci Seblat国立公園があります。また、Rimbo Panti自然保護区、Batang Palupuh自然保護区、Lembah Harau自然保護区、Lembah Anai自然保護区、その他いくつかの自然保護区など、いくつかの自然保護区があります。Lembah Anai自然保護区内には、Lembah Anai自然保護区という西スマトラ州の観光マスコットとなった滝があります。

Lembah Anai滝は、パダンとブキッティギの町を結ぶ高速道路の端にあります。より正確には、この滝は、西スマトラ州Tanah Datar地区Sepuluh Koto区のNagari Singgalangの地域にあります。Lembah Anai滝の高さは、約35メートルです。この観光地は、簡単に達成するので、西スマトラ州を訪れる人気観光地になります。

滝は、ほとんど毎週末、いつも観光客によって混雑しています。訪問者はこの滝で入浴することができます。Lembah Anaiの観光地はまた、ブキッティギへの長い旅の途中でリラックスするのに非常に適しています。訪問者は、道路の側面にしっかりと立つ滝の背景で写真を撮ることができます。滝の周りにも、この滝の地域に生息する猿がたくさんっています。

Lembah Anai滝は、Padang市から60キロメートルです。 この観光地に行くには、専用車、レンタカー、またはバスなどの公共交通機関を利用することができます。 公共交通機関を利用する場合、ミナカバウ国際空港からLembah Anai自然保護区まで旅は、1時半かかります。

Lembah Anai滝の周りには、道路沿いの屋台など、様々な施設があり、敷地内で食べたり、独特の西スマトラ州のお土産として家に持ち帰る様々な食べ物や飲み物を提供しています。また、大きな駐車場と滝の中で入浴後に洗濯やすすぎをする場所として、浴室設備もあります。また、キャンプ活動をしたい人のためのキャンプ場もあります。

これで、パソナインドネシアを終わります。明日も、ほかの魅力的なトピックで、またお会いしましょう。

Read 47 times