Program Highligt

Program Highligt (186)

13
August

 

ジョコウィドド大統領は、パーム油CPOを、環境に優しい「グリーンavtur」タイプの燃料に加工するよう指示しました。ジョコウィドド大統領は、月曜日に ジャカルタの大統領事務所での 参加者 限定会議の開会式で、この対応策は、貿易収支の赤字、経常収支の赤字が改善できるように、航空燃料の輸入を削減することだと語りました。ジョコウィドド大統領はまた、Pertamina社(インドネシア 石油公社)に、「コ プロセッシング」を通じて 、Pertamina社の いくつかの 製油所でCPOを利用した グリーン ディーゼルとグリーンガソリンを生産するよう 要請しました。大統領は、20201月に、B20バイオディーゼルの使用がB30に移行できることを望んでいます。

09
August

 

インドネシアとトルコは、包括的経済連携協定の交渉の進展について議論しました。これは、87日水曜日ジャカルタのムルデカ宮殿で、12人の特命全権大使が大統領に信任状を提出するイベントで、ジョコ・ウィドド大統領に同行した後、レトノ・マルスディ外相が語ったものです。アンタラ通信社は、信任状を提出した友好国の代表者の一人は、トルコの特命全権大使マフムットエロールキリックだと報告しました。トルコとの経済連携協定については、レトノ・マルスディ外相は、今年の交渉が完了することを望んでおり、来年、インドネシアがトルコとの外交関係70周年を記念する場で署名することができます。レトノ・マルスディ外相は、トルコのレセプ・タイップ・エルドアン大統領は、2020年にインドネシアを訪問する予定だと説明しました。

07
August

 

Joko Widodo大統領は、86日火曜日に、ジャカルタの大統領事務所で開催された限定閣僚会議の議長を務めました。この会議では、インドネシアの首都をジャワ島の外に移転する政府の計画について議論しました。会議中に大統領は、首都はカリマンタン島に移されると述べました。しかし、政府は、ジャカルタの後継者となるカリマンタン島のいずれかの州を決定する前に、さまざまな支援事項に関連して研究する必要があります。大統領によると、カリマンタン島への首都の移転は、インドネシアの人々の大きなビジョンに合わせなければなりません。さらに、Joko Widodo大統領は、首都を移転することに成功した他の国からの学習モデルを参照することにより、政府が実施した研究も奨励しました。さらに、Joko Widodo大統領はまた、首都移転のための金融スキームと、権限と法規制を持つ機関の設計を彼のスタッフに依頼しました。

06
August

 

ジョコウィドド大統領は、国営電力会社(PLN)に対し、すぐに停電に取り組み、停電を二度と起こさず、社会に損害を与えないように、正しい計算を行うよう要請しました。これは、月曜日にジャカルタのPLN本部で、PLN社長の職務代行者、Sripeni Inten Cahyaniから説明を受けた後、ジョコウィドド大統領が語ったものです。大統領は、84日、日曜日、ジャワの一部で起きた 停電の原因を直接 知るためにPLNの本部を訪れました。報告で、PLNは、日曜日の西部インドネシア時間、1148分に発生したジャカルタ、ボゴール、デポック、タンゲラン、ブカシ地域の停電について一般市民に謝罪しました。

02
August

 

 

ジョコウィドド大統領は、正式に発表する前に、インドネシアの首都の移転に関連するすべての調査の完了を待つと述べました。今までのところ、決定された移動の場所は、カリマンタン島の島に限定されただけでした。これは、81日木曜日、ジャカルタのインドネシアホテルのロータリにある大量高速輸送(MRT)駅で、ジョコウィドド大統領が語ったものです。以前、ジョコウィドド大統領は、国の首都をカリマンタン島に移すという政府の計画を伝えました。それにもかかわらず、今までのところ、どの地域が、新しい首都の所在地になるかは、まだ不明です。 

01
August

 

Sri Mulyani財務大臣は、より良い人材の質を向上させようとしているインドネシア政府と共に、研究のための国家予算からの資金の配分を増やすよう努力しています。アンタラ通信社が報告したように、Sri Mulyani財務大臣は、731日水曜日ジャカルタで、政府は、志を同じくする人々の文化を形成しており、その一つは、教育と研究によるものだと語りました。研究資金は、政府によって2019年の国家予算に配分されており、さらに増加すると予想されています。

31
July

東ヌサトゥンガラ州のJosef A Nae Soi副知事は、西Manggaraiのコモド島、観光地は、2020年に閉鎖される予定だと語りました。拒否する人々がいても、閉鎖は、行われます。Josef A Nae Soi副知事は、729日月曜日クパンで、コモド島地域の閉鎖は、絶滅に見舞われないよう、コモド国立公園の保全を助けるための政府の努力だと述べました。副知事によると、コモド ドラゴンの生息地としてコモド島は、コモドが本来の野生になるように、住宅地から解放されなければならないと言うことです。

25
July

 

9つの協力協定は、ジョコ・ウィドド大統領とアラブ首長国連邦の最高司令官であるアブダビ皇太子シェイク・モハメド・ビン・ザイード・アル・ナヒャンの会議で結ばれました。内閣官房の書面から引用したように、Retno Marsudi  外相は、724日水曜日西ジャワ州のボゴール大統領官邸で、記者団に対し、9つの協力協定は、投資保護の強化、二重租税回避、産業、税関、観光、海事および漁業、防衛、領事問題および文化だと述べました。以前、ジョコウィドド大統領とシェイク・モハメド・ビン・ザイード・アル・ナヒャンは、ボゴール大統領官邸の中庭に樹木を植えました。この植樹は、インドネシアへのアブダビ皇太子の最初の国賓訪問の記念として行われました。

19
July

Wiranto政治法務治安調整大臣は、インドネシアと東ティモールの国境に関する議論を解決するために東ティモール民主共和国の計画と戦略的投資の大臣Xanana Gusmaoに会うであろうと語りました。これは、木曜日ジャカルタの政治法務治安調整省で、Wiranto大臣が語ったものです。Wiranto大臣は、会議にはまた、シニア公式協議(SOC)に関連する議論を解決する予定のインドネシアのRetno Marsudi外相が出席すると説明しました。SOCは、2017年にジャカルタで、Wiranto大臣とRetno Marsudi外相とXanana Gusmao大臣の間の会談合意です。SOCは、国境紛争の解決について技術的に議論する義務があります。Wiranto大臣は、現在、国境の解決は進んでいると語りました。Wiranto大臣は、722日月曜日のXanana Gusmaoの訪問では、2つの陸地間ポイントの解決が進んでいると期待しました。彼の側は、海の境界を位置決めるために動き続けるでしょう。

antaranews.

18
July

 

Retno Marsudi外相は、ジョコウィドド大統領とシンガポール外相Vivian Balakhrisnanの会談では、リアウ諸島地域とナトゥナ海域での、飛行情報区(FIR) を引きぐプロセスについては話し合われなかったと 語りました。水曜日、ボゴール宮殿で、シンガポール外相と代表団の訪問を受けた ジョコウィ大統領に同行した後に 記者の質問に答える形で、Retno Marsudi外相は、FIRについての話し合いは、716日火曜日に、 外務省でVivian外相と自身との間で、既に行われたと説明しました。Retno Marsudi外相は、近い将来、インドネシアの運輸大臣がシンガポール側と会い、FIRに関連するインドネシアの提案について議論する予定だと述べました。

Setkab.

Page 9 of 14