Program Highligt

Program Highligt (186)

14
January

Pembangunan ibu kota baru, Jokowi ingin belajar dari Kota Masdar UEA

ジョコ・ウィドド大統領は、2020年のアブダビ持続可能性ウィーク(ADSW)のホスト国、すなわちアラブ首長国連邦アブダビのマスダール市から、東カリマンタン州における インドネシアの新しい首都建設ついて学びたいという 希望を表明しました。これは、月曜日、2020年、アブダビ国立展示場で開催された2020年、ADSW での 基調演説で ジョコ・ウィドド大統領が語ったものです。多数の国家元首と政府元首が出席したフォーラムで、ジョコウィ大統領は、フォーラムの参加者と世界社会に対し、最高の技術、最高の革新、そして最高の政策をもたらすために、インドネシアへ来るよう 招待しました。フォーラムには、世界クラスの持続可能なエネルギーとクリーンテクノロジーの活動家も参加しました。

09
January

ジョコウィドド大統領は、1月8日水曜日も午後、ジャカルタのムルデカ宮殿へ洪水の影響を受けた地域の首長を招待しました。ジョコ・ウィドド大統領は、多くの地域での初期の洪水対策は、順調に進んでいると述べました。これには、災害対応、洪水被害者の避難、および物流上のニーズへの対応が含まれます。多くの地域は、依然としてアクセス制約がありますが、大統領は、洪水の影響を受けた地域へのアクセスが近い将来に開かれると楽観的です。過去数日間、ジョコ・ウィドド大統領は、西ジャワ州からバンテン州に至るまでの多くの影響を受けた地点を訪問したと記録されています。

インサート:最初に言いたいのは、短期的には、現場で直接目にし、緊急時の対応、避難プロセス、順調な対応に焦点を合わせることです。難民への物流を充実させ、現場がうまくいっていることも確認しました。それからまた日曜日、私は、スカジャヤに行きましたが、降りる事ができませんでした。しかし、昨日私たちは、そこに行きました。地すべりの対応は順調ですが、いくつかの村に行くためのアクセスはまだ解決できません。しかし、私は、一日か二日、すぐに対応することができると思います。次に、物流の状況ですが、私はまた、現場で満足できる結果を確認しました。また、ヘルスポストも、ヘルスサービスを提供する上でうまく機能しています。

大統領はさらに、中央政府から地域に至るまで、様々な当事者間の協力の重要性を強調しました。この取り組みは、洪水に対処するためだけでなく、インドネシアでしばしば発生するすべての自然災害にも対処します。会議中、大統領は、環境森林大臣Siti Nurbaya、公共事業国民住宅大臣Basuki Hadimuljono、国家官房長官Pratikno、内閣官房長官Prmono Anung、および国家災害管理庁長官Doni Monardoを伴いました。

09
January

Presiden Jokowi pastikan Natuna masuk teritorial NKRI

ジョコ・ウィドド大統領は、ナトゥナ地域がインドネシア統一国の領土であることを保証したので、誰もそれを疑う必要はありません。これは、水曜日、リアウ諸島、ナトゥナ統合海事漁業センターでナトゥナ漁師と会ったとき、ジョコ・ウィドド大統領が語ったものです。大統領は、ナトゥナは、インドネシアの国民の地域であり、人口は81,000で、以前から現在までナトゥナはインドネシアの領土であり、インドネシアの514の県/都市の1つだと述べました。大統領は、これまでインドネシアの領土に入った外国船はないと主張しました。漁師に会った後、ジョコウィ大統領は、海事水産省の漁業監督船に向かいました

07
January

MUI bangun rumah sakit di Tepi Barat Palestina

インドネシアのウラマ評議会(MUI)は、パレスチナのヨルダン川西岸地域にある ヘブロン市の病院建設に財政支援を行います。ヨルダン川西岸地区で2番目の病院の建設が、パレスチナ人のしみを軽減するために役に立つことが期待されています。これは、月曜日にジャカルタの書面声名で、在ヨルダン王国とパレスチナのインドネシア大使アンディ・ラフミアントが語ったものです。MUIの外交および国際協力局のMuhyiddin Djunaidi局長とヘブロン市のTayser Abu Sneineh市長は、14日土曜日、ヨルダンのアンマンにある病院の建設に関する契約に署名しました。4000平方メートルの公共用地に建設される病院の費用は、6745千米ドル(約940億ルピア)で、MUI5915千米ドル(約885億ルピア)を寄付します。残りの建設費、約115億ルピアは、ヘブロン市政府が負担します。

03
January

ジョコ・ウィドド大統領は、国内資本市場に対する信頼を維持することの重要性を強調しました。この信頼は、国家の経済発展を支援する上で重要です。ジョコ・ウィドド大統領は、202012日木曜日の朝ジャカルタで、2020年にインドネシア証券取引所の開会式で、インドネシアに対する市場信頼を維持するための努力で、すべての関係当局は、インドネシアの資本市場から市場への信頼を失う汚い慣行一掃しなければならないと述べました。ジョコウィドド大統領はまた、資本市場の不正操作が、適用される法律に基づいてしっかりと対処され、インドネシアの資本市場がクリーンで誠実であることを求めました。

インサート ;その方向です。ですから、私は、将来汚い慣行が、排除されることを願っています。なぜなら、私たちは、信頼関係を構築したいからです。私は、情報を聞いているので確かに話しています。そして、それを金融サービス機関OJK会長とインドネシア証券取引所ディレクターに伝えました。私たちは、インドネシア証券取引所に対する信頼を築くという同じ情熱を持っています。

2020年のインドネシア証券取引所の開会式で、ジョコ・ウィドド大統領は、2020年にインドネシア証券取引所が、より良い業績を記録できることへの希望も表明しました。ジョコウィドド大統領によると、インドネシアは2019年に世界経済の不確実性の中で国民経済が比較的安定しているため、感謝すべきだということです。また、2019年の資本市場の業績は、55の新しい企業記録に達することができた株式上場活動を考慮して、勇気付けられる成果を記録しました。

ジョコウィドド大統領によると、これはASEANで最高の数字であり、世界で7番目であるため、前向きな成果だということです。さらに、インドネシア証券取引所を通じた長期資金調達は、877兆ルピアに達しました。ジョコウィドド大統領によると、これはこれまでに達成された最高の数字でもあるということです。

02
January

Image result for Jokowi: Utamakan Keselamatan Warga Terdampak Banjir antara foto

ジョコ・ウィドド大統領は、ジャカルタとその周辺地域の洪水の影響を受けた住民の安全の取り扱いを優先するよう政府に指示しました。大統領は、州政府、国家災害管理庁-BNPB、およびSAR検索救助)の両方が、洪水に対処し、11日水曜日、洪水の被害者である住民を救助するためすべての当事者に要請しました。これは、水曜日にジョグジャカルタ大統領宮殿で国家官房長官、プラティクノを同行したジョコウィドド大統領が語ったものです。また、ジョコウィドド大統領は、政府に公共施設の正常化を命じ、通常の活動を再開できるようにしました。なぜなら、洪水の影響は、市民の活動、重要なオブジェクト、およびフライトや有料サービスなどの公共サービスを妨害するからです。大統領はまた、中央政府と州政府が協力して洪水を予測し対処することを強調しました。その1つは、Ciawi貯水およびCimahi貯水池の建設を直ちに完了しています。

20
December

当然、すべての研究分野への業界の関与は、増やす必要があります。このステップは、イノベーション生産の開発に使用できる様々な機会を得るために重要であると考えられています。これは、木曜日にジャカルタのインドネシア科学研究所(LIPI オーディトリアムで開催された「2019年のビジネスイノベーションギャザリング」イベントで、インドネシア科学研究所Laksana Tri Handoko所長が語ったものです。彼はまた、4.0時代における科学の川下産業化は、必ずしも直線てきではないが、様々な研究分野から研究から様々な革新を得られ、それにより、最初からイノベーションベーションに優しく、学者や産業などすべての分野に開かれたエコシステムを創造することに焦点を当てることができます。

インサート ;これにより、特に産業界が生産しものや技術ベースの製品の開発をサポートしなければならない様々な施設を活用できる機会が得られます。

一方、同じ機会に、放送、通信技術および研究および技術分野の商工会議所、 Ilham Habibie副所長は、技術進歩の課題に答えるために、インドネシアは技術革新の詳細とプロセスをマスターし、十分な技術的能力を持つ人材を育成し、雇用し、ローカルおよびグローバルの両方で学術と相乗作用するパラダイムと方法4.0を使用して、革新とコラボレーションを続けることが期待されています。

20
December

Jokowi tinjau jalan perbatasan 966 Km di Nunukan, Kalimantan Utara

ジョコウィドド大統領は、北カリマンタン州ヌヌカン県にある国境の道路建設を視察します。ジョコウィドド大統領は、木曜日、北カリマンタン州ヌヌカン県クラヤン地区で、インドネシアとマレーシアの国境地域の道路建設の進捗を説明するとき、道路はインドネシアとマレーシアの境界線だと語りました。大統領は、作業中の道路が間もなく完成することが期待されれると語りました。大統領によると、完成した北カリマンタン州の国境道路は966キロメートルの長さです。大統領は、道路アクセスのようなインフラ開発は、政府が実施し続けると述べました。インフラ開発は、国の経済成長を促進すると予想されます。ジョコ・ウィドド大統領は、政府は、人的資源の質と能力の構築に加えて、今後5年間、インフラ開発プログラムを継続すると説明しました。

19
December

Indonesia ingin bangun perjanjian perdagangan dengan Tanzania

インドネシア政府は、タンザニアとの特恵貿易協定を確立して、両国間の貿易を促進したいと考えています。ルハト・ビンサル・パンジャイタン海事・投資調整大臣は、水曜日のジャカルタでの声明で、特恵貿易協定は関税貿易の障壁を減らし、両国間の貿易促進される事を期待ていると述べました。ルハト大臣は、1217日火曜日、東アフリカのタンザニアへの実務訪問中に、タンザニアの公共交通運輸通信大臣Isack Mawelweと会談しました。彼は、インドネシアとタンザニア間の貿易協力を増やす余地がまだ十分にあることを明らかにしました。インドネシアには27千万人が住んでおり、タンザニアにとって大きな市場です。2017年以来、インドネシアは、インドネシアとEACの間で特恵貿易協定を結ぶことを提案しています。この実務訪問は、20202月にタンザニアとインドネシアの間で、経済分野での協力を強化するための会話を継続し会談を行う事を合意しました。

19
December

ジョコウィドド大統領は、1218日水曜日、東カリマンタン州バリクパパン市で、Manggarの埋め立て地TPA公開しました。Manggarの埋め立て地に加えて、大統領はダムとTritip処理施設公開しました。大統領は、記者団に対し、Manggarの埋め立て地が、インドネシアの他の埋め立て地の例になると語りました。Manggarの埋め立て地は、開発資金の面で経済的でありそのう上無臭緑地を維持できるため、良いと考えられています。ジョコウィドド大統領によると、廃棄物些細ことだと見なさず、埋め立て地を最大限に構築する必要があるということです。

インサート :他の都市を見ると、これはインドネシアの最高の埋め立て地であり、緑があり無臭清潔であり、私が行っている建設も、1600憶ルピア程の費用しか、かかりません。多分他の処理場では燃焼焼却炉、または電気で処理したいでしょう。それも良いのですが、現在まで良い状態に至っていません。ゴミの問題は、ささいなことではな、バリクパパンは、すでにManggarの埋め立て地があり、良いことは、バリクパパンでは、ごみ処理の工程が自宅で始まり、すべてがこのManggarの埋め立て地で廃棄されているわけではない事です。最初に家で処理され、20%の大幅な削減がされています

また、ジョコウィドド大統領は、廃棄物を電気に変換する問題も述べました。このプログラムは、インドネシアの10都市で実施される予定であるため、廃棄物はもはや負担ではなく、国家の発展に貢献します。

Page 6 of 14