Print this page
Thursday, 11 August 2022 07:08

西スマトラ州のKAMPUANG MINANG NAGARI SAMPU観光村

Written by 
Rate this item
(0 votes)

パソナインドネシアです。今日は、西スマトラ州のKAMPUANG MINANG NAGARI SAMPU観光村をご紹介します。

西スマトラ州に旅行する際は、KAMPUANG MINANG NAGARI SAMPU(カンポン・ミナン・ナガリ・スンプ)観光村を訪れることをお勧めします。西スマトラ州のタナダタール県の南バティプー地区に位置するこの観光村には、素晴らしい自然と文化の魅力があります。さらに、その場所は、シンカラック湖の一角にあります。時間もかからず、簡単にいくつかの場所を訪れ、さまざまな観光活動を行うことができます。カンポン・ナガリ・スンプ観光村は、ミナンカバウ国際空港から簡単にアクセスでき、車で約 2 時間半です。

この観光村を訪れると、広大な田んぼを見ながら新鮮な空気をすぐに吸うことができます。そして、今でも美しい自然環境があります。その後、川に沿ってトゥビアの頂上までトレッキングし、滝で体をリフレッシュし、もちろん丘の上からシンカラック湖の美しさを楽しむことができます。自然観光だけでなく、ミナン文化も学べます。強いミナンのニュアンスは、木彫り、建築様式、音楽、ダンス、伝統武術の芸術などの村のさまざまな文化的装飾から感じられます。

シンカラク湖には、固有の動物相、すなわちビリーという魚 (Mystacoleucus padangensis) がいます。大きさは、アンチョビより一回り大きく、楕円形で平ベったい形をしています。この魚は、シンカラック湖周辺地域の代表的な食べ物の 1 つです。そこを訪れると、シンカラック湖周辺でビリー釣りを見ることができます。実際、状況が良ければ、釣り竿や手網を使って伝統的な方法でビリーを捕まえることができます。この種類の魚は、香ばしい味わいで、お土産にも使えます。

この観光村を訪れたら、さまざまな典型的な料理を味わうことを忘れないでください。その一つがルンダンです。この観光村のルンダンは、趣が異なります。薄い甘味があり、香ばしく、スパイスの強い味がします。レンダンの他に、レボン、シンガンスンプ、パンゲクスンプ、パンゲクササウ、シンガンもあります。この観光村で夜を過ごしたい人は、ガダンの家にホームステイして、このミナンカバウ様式の家に滞在する感覚を試してみてください。ガダンの家は、約70あります。そのうち 3 軒は、ホームステイとして使用されています。

これで、パソナインドネシアを終わります。明日も、他の素敵なトピックで、またお会いしましょう。

Read 122 times
Endah

Latest from Endah