Friday, 12 August 2022 08:50

マルフ・アミン副大統領は、1 つのイスラム寄宿学校に1 つの製品(OPOP )と題した南カリマンタン博覧会を開始

Written by 
Rate this item
(0 votes)


インドネシアのマルフ・アミン副大統領は、木曜日/南カリマンタン州バンジャルバルのムルジャニ博士広場で1 つのイスラム寄宿学校に1 つの製品(OPOP)と題したカリマンタン展覧会を発足させました。副大統領は、イベントでの演説で、イスラム寄宿学校は、宗教専門家と聖職者を生み出す教育と伝導の中心であるだけでなく、経済的エンパワーメントの中心にもなるべきであると述べました。彼は、現在、人々からの農産物や農園製品などの商品の直接の買い手(オフテイカー)になり、優れた製品やサービスのマーケティングを拡大するためのパートナーシップを形成できるイスラム寄宿学校があると述べました。また、製品は、輸出市場に浸透することができます。

Read 73 times