Monday, 02 April 2018 18:00

Ulap Doyoの織物の職人は、New York Nowに参加することに選ばれた

Written by 
Rate this item
(0 votes)

 

Ulap Doyoの織物の職人は、8月に開催される予定New York Nowというイベントにインドネシアの代表として選ばれました。彼らは、インドネシア総領事館と同行するアメリカの産業キュレーションチームは、東カリマンタンにある25の中小企業に対する調査と研究を実施したあと、選ばれました。東カリマンタン州のインドネシア銀行の代表事務所の経済開発チーム補佐のDirwanta Firsta氏は、41日日曜日に、Samarindaで、東カリマンタン州のインドネシア銀行の代表事務所を指導するUlap Doyoの織物の職人の任命は、Ulap Doyoの織物生産は、国際展示会に参加するNew York Now委員会が決定する基準を満たされている証拠だと述べました。彼によると、これは、これは貴重な機会であり、簡単ではないイベントです。Ulap Doyoは、2013年以来、教育文化省によって、国家非オブジェクト文化遺産として指定された東カリマンタン州の典型的な織物です。日常生活では、この織物は、様々な伝統的な儀式によく使用されています。

Read 71 times Last modified on Monday, 02 April 2018 14:20