Wednesday, 13 June 2018 11:04

インドネシアは、米国と北朝鮮の会談の結果を歓迎

Written by 
Rate this item
(0 votes)

インドネシアは、612日火曜日、シンガポールのドナルド・トランプ大統領と金正日(キム・ジョンウン)総書記の会談を歓迎しました。ジョコウィドド大統領は、インドネシアは、会談の結果が、韓半島地域、ASEAN地域、世界平和の両方に貢献できることを望んでいると語りました。これは、火曜日にボゴール大統領宮殿での記者会見で、ジョコウィドド大統領が語ったものです。

インサート :私とインドネシアは、シンガポールで米国と北朝鮮の首脳会談を歓迎し、支援します。今回の会談の結果は、韓半島地域、地域、そして世界平和の両方に貢献できることを願っています。私は、その希望を思います。

米国のドナルド・トランプ大統領と金正日(キム・ジョンウン)総書記の会談で、契約書に署名しました。この文書の内容は、とりわけ、トランプ大統領は、朝鮮半島における持続的で安定した平和を構築することを約束しました。一方、金正日(キム・ジョンウン)総書記は、朝鮮半島の包括的な非核化へのコミットメントを強調しました。

Read 10 times