Thursday, 06 October 2022 07:40

中部ジャワ州のSEMBUNGAN観光村

Written by 
Rate this item
(0 votes)

パソナインドネシアです。今日は、中部ジャワ州のSEMBUNGAN観光村をご紹介します。

この村は、海抜 2,306 メートルの標高に位置しています。ジャワ島で最も高い村として、この村は、非常に美しい景色と涼しい気候を提供します。行政上、センブンガン村は、ウォノソボ県に位置しています。そこを訪れるには、ジョグジャカルタからディエン村まで 3 時間かかります。センブンガンの村に向かって旅は続きます。この村に入ると、誇らしげに「ジャワ島で最も高い村、センブンガン村へようこそ」と書かれたゲートを通過します。入場するには、入場料が必要です。

センブンガン観光村の魅力の 1 つは、シクニールの丘にある黄金の日の出です。この丘では、高い山々の間から昇る日の出の美しさを見ることができます。そこに行くには、センブンガン村から登る必要があります。シクニールの丘のほかに、セボン湖という観光名所があり、センブンガン村に来たらぜひ訪れてみてください。この湖は、水が澄んでいて、素晴らしいパノラマがあり、豊富な魚が生息しています。そこでは、ボートで湖の美しさを楽しむことができます。セボン湖に行くには、センブンガン村から 200 メートル歩くだけです。

このセンブンガン観光村には、シカリム滝という滝の自然の観光名所もあります。シカリム滝の流れは、ケセボン湖から来ています。自然観光に加えて、センブンガン観光村には、文化的魅力があります。その一つは、Anggukダンスです。 Angguk(うなずき)ダンスは、コミュニティの間で世代から世代へと成長してきた伝統的で大衆的なダンスです。ダンスの動きが頭のうなずきを使用することが多いため、うなずきダンスと呼ばれます。次に、ドレッドヘアの悪霊払いの儀式があります。

これは、ドレッドヘアの子供たちが悪いものを取り除くための散髪式です. このルワタンの儀式は通常、ジャワのスロ暦の初日に行われます。センブンガン村の創造経済製品も多様です。料理には、カリカ、オランダのナス、プルワセンなど代表的な食べ物があります。一方、ファッションは、帽子、ニットスカーフ、バティック、Tシャツなどがあります。その他に、キーチェーン、木と竹の工芸品を作っています。センブンガン村の施設はとてもよく、トイレ、屋台、キャンプ、ホームステイなどがあります。一部屋あたりのホームステイのレンタル料金は、25万~40万ルピアです。

これで、パソナインドネシアを終わります。明日も、他の素敵なトピックで、またお会いしましょう。

Read 118 times