Endah

Endah

12
April

パソナインドネシアです。今日は、インドネシアの料理KETUPAT LEMAKをご紹介します。

Idul Fitri祭日またはレバラン祭日は、ケトゥパトの存在なしでは不完全です。実はこの料理、お米を使った典型的な東南アジア料理なんです。作り方は、まずヤシの若い葉を編んで作った入れ物でお米を包みます。その後、調理されるまで煮るだけです。

インドネシアのさまざまな地域に普及しているケトゥパットには、さまざまな種類があります。例えば、ポンティアナックのケトゥパット・レマクです。ケトゥパトは一般的に主材料として米を使用しますが、ケトゥパト・レマックは、実際にはもち米を使用します。調理法が少し違います。ケトゥパト・レマックを作るプロセスは、もち米を洗い、ココナッツの葉で編んだ入れ物の中に入れることから始まります。投入されるもち米は、満杯でなければなりません。これは、通常半分しか入っていないライスケトゥパットとは確かに異なります。なぜなら、お米は膨張しますが、もち米は膨張しないからです。次に、ケトゥパットを十分な塩を加えたココナッツミルクで煮ます。ココナッツミルクが無くなったらケトゥパットを取り出して、すぐに食べられます。

ケトゥパト・レマックは通常、肉レンダン、チキン・オポル、ポテトサンバル、パイナップルサンバルなど、他の典型的なレバランのおかずと/食べられます。レバランの時に家で家族と一緒に食べられることにくわえて、ケトゥパト・レマックと他の典型的なレバランのおかずは、ポンチアナックの人々によってお届け物として利用されています。

これで、パソナインドネシアを終わります。明日も、他の素敵なトピックで、またお会いしましょう。

12
April


オーストラリアのアンソニー・アルバニーズ首相は、木曜日(2024411)、「オーストラリアで作られる未来」という経済安保の法案を策定しました。 AFP通信社が引用したように、この政策はオーストラリアが新産業に巨額の補助金を提供する世界的なパートナーと競争できるよう支援することを目的としています。これらの法律は、今年オーストラリア議会で審議される予定です。この法律は、これまで数十年にわたって存在してきたオーストラリアの自由市場政策の貿易と投資分野における変化を示すものとなります。補助金の額については言及していませんが、この税制優遇制度はジョー・バイデン米大統領による巨額投資など他国の取り組みに対抗することを目的としています。中国、欧州連合、カナダ、日本を含むオーストラリアの他の貿易相手国は、同様の基盤に基づいて多額の投資を行っています。この法律の批准により、電池生産を含むオーストラリアの再生可能エネルギー資源への投資が/増加すると考えられています。さらに、アンソニー首相によると、この措置により、より多くの雇用が創出され、競争力のある経済が確保されるということです。

12
April


2,000人以上のインドネシア人は、在ロンドンのインドネシア大使館で、410日水曜日に開催されたイドゥル・フィトリ1445ヒジュラ Idulfitriの祈りに参加するため、ロンドンのウィスマ・ヌサンタラを訪れました。木曜日にインドネシア大使館から受け取ったプレスリリースで、英国、アイルランド、国際海事機関のインドネシア大使であるデスラ・ビリーブ氏は、特にCovid-19パンデミック以降、ロンドンのインドネシア大使館でIdulfitri祭日に参加する国民の熱意が高まっていると述べました。パデスラ大使は、ロンドン外から多くのインドネシア人がイードを一緒に祝うために何時間かかっても喜んで訪れたと述べました。インドネシア人は、鶏肉のオプール、野菜のロントン、鶏の肝臓揚げサンバル、市場のスナックなどの典型的な Idulfitri料理も楽しみました。

12
April


レジェップ・タイップ・エルドアン大統領は、49日火曜日、トルコはパレスチナ国民に45千トン以上の人道援助を提供することで、イスラエルの攻撃に見舞われたパレスチナへの支援を示したと述べました。レジェップ・タイップ・エルドアン大統領は、アナドルによって引用され、水曜日にアンタラによって報告されたビデオメッセージで、1967 年に決定された国境に基づいて、ガザでの流血が止まり、彼らが東エルサレムを首都とする独立したパレスチナに住むまで、パレスチナ国民への支援を続けると述べました。エルドアン大統領はまた、ガザ地区に対するイスラエルの侵略を批判しました。イスラエルはガザ地区を17年数カ月にわたって不法に封鎖し、容赦ない猛攻を続け、そのほとんどが女性と子供である数万人を殺害しました。国連によると、イスラエルの戦争は現在6か月目に入っており、食糧、きれいな水、医薬品の深刻な不足の中、ガザ地区の人口の85パーセントが難民となっています。一方、飛び地のインフラの60パーセントが損傷または破壊されています。