Friday, 25 November 2022 07:51

中国北京でのCOVID-19パンデミックの状況はますます深刻化

Written by 
Rate this item
(0 votes)


中国北京での COVID-19 パンデミックの状況は、2 日間連続で約 2,000 人の陽性例が追加され、ますます深刻になっています。地方当局は、1123日水曜日から中国の首都の郊外のXinguozhanにある一時的な病院を運営しています。北京市衛生局は、報道陣に対し、北京で過去 2 日間に 1,000 人を超える COVID-19 の新たな陽性症例があり、パンデミックの状況が最も重要な時期に入ったと報告しました。したがって、地方自治体は、首都圏内での移動を減らすよう国民に再度注意を促しました。また、居住者は、いくつかの公共の場所を訪れる前に、過去 48 時間以内に COVID-19 の検査結果が陰性であることを示す必要があります。このルールは、1124日木曜日から適用されます。朝陽区のYang Beibei副区長は、地元メディアの報道によると、人々の移動を制限し、会社の従業員の出勤率を下げることで、予防と管理の措置を強化すると述べました。

Read 2739 times