Thursday, 08 December 2022 08:37

インドネシアは、2022年フード・アフリカ展示会で 2,030 億ルピアの潜在的な取引を記録

Written by 
Rate this item
(0 votes)


インドネシアパビリオンは、12  5 日から日までエジプトのカイロで開催された2022年フード・アフリカ 展示会への参加初日に、1,300 万米ドル(約 2,030 億ルピア)相当の潜在的な取引を記録しました。在エジプトのインドネシア大使ルトフィ・ラウフ氏は、年次イベントでのインドネシア・パビリオンの存在は、インドネシア製品、特に中東、アフリカ、地中海地域の食品や飲料の輸出実績を改善するための政府の取り組みであると述べました。ルトフィ・ラウフ大使は水曜日書面声明で、20221月から9月までのインドネシアとエジプトの輸出入は増加し、両国の貿易は互いに補完し合い、経済協力が継続されたと述べました。

 

Read 51 times