Friday, 08 December 2023 06:28

政府は、ジャカルタ特別州知事と副州知事を大統領によって直接任命することに同意せず

Written by 
Rate this item
(0 votes)


インドネシアのティト・カルナビアン内務大臣は、ジャカルタ特別州知事と副州知事を大統領によって直接任命することを求めるインドネシア国会の提案に同意しなかったと述べました。ティト・カルナビアン大臣は、ジャカルタ特別州法草案に概要が示されているように、これは完全に国会のイニシアチブであったため、政府はこの概念について一度も議論したことがないと強調しました。ティト・カルナビアン大臣はは、127日木曜日ジャカルタ投資省による国家投資調整会議の開会式後、メディアに対し、ジャカルタ特別州法案は国会の発案であるため、国会自体によって策定されたと語りました。法案が政府主導の場合は異なります。法案は政府によって策定され、承認できるかどうかを国会と協議します。ティト・カルナビアン大臣によると、大統領が州知事と副州知事を任命する際のポイントは、国会が策定したジャカルタ特別州草案法の第10条に書かれているということです。

Read 168 times