Thursday, 15 February 2024 08:15

F1 パワー・ボート 2024

Written by 
Rate this item
(0 votes)

ワルナワルニです。今日は、F1 パワー・ボート 2024をご紹介します。

インドネシアは、InJourneyを通じてF1パワー・ボートイベント(F1H20)を再び開催し、202432日から3日まで北スマトラ州トバリ県のバリジにあるトバ湖エリアで開催されます。 F1 パワー・ボートは、国際モーターボート連合UIMが主催するモーター・ボート・レースイベントです。トバ湖のF1パワー・ボートには、約 10 か国から 18 人の国際レーサーが参加します。今年のイベントは、バタク文化のニュアンスをより濃く反映し、バタク文化とトバ湖の美しさが組み合わされています。

F1パワー・ボートイベントで、サンディアガ・サラフディン・ウノ観光・創造経済大臣は、北スマトラ州トバ湖でのF1パワー・ボート活動による乗数効果があり、3910億ルピアの前回の経済効果よりも2025パーセント増加することを期待しています。一方、ディト・アリオテジョ青年スポーツ大臣は、トバ湖でのウォーター・スポーツイベントの開始に伴い、政府はF1パワー・ボートやアクアバイク・ジェットスキーなどの国際選手権に出場できるよう選手を教育するための特別アカデミーを準備すると述べた。

F1パワー・ボートは、レースイベントだけでなく、このイベントを盛り上げるサイドイベントも開催します。その中には、北スマトラ各地の地区間で行われるソル・ボロン(伝統的ボート)競技会や、約30人のインドネシア人のジェットスキー選手が参加する初のアクアバイク・インドネシアン・チャンピオンシップ・シリーズ競技会も含まれます。この大会ではエンデュランスとパラレルスラロームの2部門が開催されます。それとは別に、F1 パワー・ボートイベントのその他のサイドイベントとしては、2024 2 29 日から 3 3 日までの文化祭と零細・中小企業製品展示会があります。

これで、ワルナワルニを終わります。明日も、他の素敵なトピックで、またお会いしましょう。

Read 201 times