Friday, 05 April 2024 06:40

ハマスとイスラエルの紛争でガザ地区の病院が破壊

Written by 
Rate this item
(0 votes)


国際赤十字委員会は43日水曜日、ハマスとイスラエルの間で進行中の紛争によりガザ地区の病院が破壊されたと発表しました。さらに、人道援助団体は、パレスチナ飛び地では安全に活動を行うことができません。ソーシャル・メディア・プラットフォームXに掲載された国際赤十字委員会によるこの投稿は、イスラエルがガザ地区の空爆で国際食糧援助機関職員7名が死亡したと声明を出した翌日に書かれたものです。国際赤十字委員会は、人道援助団体が安全に活動できず、医療システムが次々と危機にさらされ、その結果患者が/救急医療を受けられなくなる事態に至ったと指摘しました。ガザの医療関係者によると、イスラエル・ハマス戦争で470人以上の医療従事者が死亡し、32の病院と53の保健センターもサービスの停止を余儀なくされています。

Read 92 times