Friday, 12 April 2024 07:02

エルドアン大統領はトルコは4万5千トン以上の援助でパレスチナを支援すると明言

Written by 
Rate this item
(0 votes)


レジェップ・タイップ・エルドアン大統領は、49日火曜日、トルコはパレスチナ国民に45千トン以上の人道援助を提供することで、イスラエルの攻撃に見舞われたパレスチナへの支援を示したと述べました。レジェップ・タイップ・エルドアン大統領は、アナドルによって引用され、水曜日にアンタラによって報告されたビデオメッセージで、1967 年に決定された国境に基づいて、ガザでの流血が止まり、彼らが東エルサレムを首都とする独立したパレスチナに住むまで、パレスチナ国民への支援を続けると述べました。エルドアン大統領はまた、ガザ地区に対するイスラエルの侵略を批判しました。イスラエルはガザ地区を17年数カ月にわたって不法に封鎖し、容赦ない猛攻を続け、そのほとんどが女性と子供である数万人を殺害しました。国連によると、イスラエルの戦争は現在6か月目に入っており、食糧、きれいな水、医薬品の深刻な不足の中、ガザ地区の人口の85パーセントが難民となっています。一方、飛び地のインフラの60パーセントが損傷または破壊されています。

Read 115 times