Wednesday, 17 October 2018 12:35

ジョクジャカルタと特別州のCANDI ABANG(アバンの寺院)

Written by 
Rate this item
(0 votes)

ペソナインドネシアの時間です。今日は、ジョクジャカルタ特別州のCANDI ABANG(アバンの寺院)をご紹介します。この放送は、www.voinews.idで聞くことができます。

ジョグジャカルタ特別州には、丘とビーチの自然観光地、寺院や博物館の歴史観光、人工地としてのジョグジャ湾とシンダ・エドパークなど、様々な観光地があります。それぞれの観光地は、確かに独自のユニークさを持っています。例えば、信じられないほどの自然の景色を持つ丘の上の歴史的な観光地であるCandi Abang(アバンの寺院)です。

Candi Abangは、美しい丘の中の寺院であり、一人で過ごす場所として、または日常からの疲労をなくす場所として使用するのが適切です。この寺院は、古代マタラム時代の9世紀と10世紀に建てられました。その形状から見て、Candi Abangは、乾季は、不毛で荒涼としたニュアンスを持つ丘のようです。しかし、雨季になると、周囲の緑の景色で涼しい雰囲気があなたの目の前に提示されます。

この場所を訪問すると、間違いなく驚くでしょう。なぜなら、この地域には、寺院の兆候がなかったからです。実際に、寺院の兆候はなかったが、その場所は、どこかで消えていたようです。残骸だけがまだ残っています目に見えます。これらの破片は、レンガのような赤です。この場所の真ん中には、赤レンガのように見える穴もあります。

Candi Abangに向かうには、車両のアクセスはありません。観光客は、りやすいの道でを歩かなければなりません。上に到達した後、美しさは、それ自身で提示されます。畑の緑は、忘れられない光景です。天気の良い日には、この場所からメラピ山を見ることができます。歩くことやアクティビティにきてしまった後、観光客は、利用可能な小屋で休憩することができます。

Candi Abangは、Sleman 地区BerbahJogotirto村やSentonorejo村にあります。この観光地へのアクセスは、非常に簡単です。場所への指示は、有益で簡単に行われます。 Candi Abangに到着すると、車は、その場所からあまり遠く離れていない住民が所有する家屋に駐車することができます。この料金は、車両1台あたり2000ルピアです。

これで、ペソナインドネシアを終わります。

Read 63 times Last modified on Wednesday, 17 October 2018 13:23