Monday, 04 June 2018 09:35

北スマトラ州のTANGKAHAN観光地

Written by 
Rate this item
(1 Vote)

パソナインドネシアの時間です。今日は、北スマトラ州のTANGKAHAN観光地をご紹介します。この放送は、www.voinews.idで聞くことができます。

北スマトラ州は、新鮮な空気と緑の木々を持ち、家族のレクリエーション場所になることができる自然の観光地があります。観光地は、Tangkahanです。 Tangkahanは、外国への有名なエコツーリズムです。また、Tangkahanは、その美しさのため、"された楽園"と呼ばれます。Tangkahanは、北スマトラLangkat 地区のGunung Leuser国立公園に位置しています。

この地域はまた、世界で最も多様な霊長類の地域であり、絶滅の危機にしている地球生物の生息地でもあります。 Tangkahanで楽しむことができる観光の活動は、アドベンチャーツアー、または単に熱帯雨林での水泳やトレッキングです。トレッキングをお望みの方は、ツアーガイドと一緒に歩き、スマトラゾウに乗ることができます。ユニークなことに、象は、狩猟、侵入、そして違法伐採などの違法行為から国立公園を守るために使用される訓練された象です。このエリアには、3つのトレッキングトラックがあり、子供と家族のためのソフトトレッキングから冒険に至るまで行うことができます。トレッキングの際には、地元のガイドが付いてくるので、隠された自然の富を知ることができます。

トレッキングの際は、Tangkahanで興味のある場所を訪れることができます。その一つは、小さな滝がある Buluh川と Batang Serangan川の合流の近くです。この滝に達するには、川の流域まで約100メートル歩かなければなりません。この滝の下に座って、水の新鮮さを感じることは。とても楽しいです。 Tangkahanには、バットの洞窟(Gua Kelelawar)もあります。この洞窟には、何千ものコウモリが住んでいるので、バットの洞窟と呼ばれます。しかし、心配しないでください、この洞窟ni入るのは、非常に安全です。

行うことができる他の活動は、Tubingです。この活動は、タイヤを使用してラフティングすることで、Tangkahan川の流れを感じることができます。Tangkahan川の流れを征服しながら、川の美しさを楽しむこともできます。この興味深いの様々な活動は、Tangkahanを訪れれば、楽しむことができ、北スマトラの首都メダンから陸上輸送で約34時間で、アクセスできます。ここでは、宿泊施設だけでなく、好みに応じて選択することができる興味深いツアーパッケージがあります。もちろん、コストは、様々です。

これで、パソナインドネシアを終わります。明日も、他の魅力的なトピックで、またお会いしましょう。

Read 126 times Last modified on Wednesday, 06 June 2018 12:33