Friday, 01 November 2019 10:55

公共事業国民住宅省は2019年11月から早期オークションを実施

Written by 
Rate this item
(0 votes)

Kementerian PUPR bakal lakukan lelang dini mulai November 2019

公共事業国民住宅省は、2020年のインフラ開発活動の実施を加速する取り組みに関連して、201911月上旬に早期オークションの実施を開始すると述べました。 Basuki Hadimuljono公共事業国民住宅大臣は、木曜日ジャカルタが受け取ったプレスリリースで、早期にオークションにかけられるパッケージの合計は3,500パッケージであり、9,000パッケージのうち2020年の作業パッケージ計画の合計の39%だと語りました。Basuki大臣はまた、商品や政府サービスの調達の質と専門性を改善し続けて、そのうちの1つは、インドネシアの34州に建設サービス選択実施機関を設立し、20193月に調達サービスユニットを置き換えることだと説明しました。

Read 373 times