Friday, 02 September 2022 07:31

パプア州の観光地YOUTEFA湾

Written by 
Rate this item
(0 votes)

パソナインドネシアです。今日は、パプア州の観光地YOUTEFA湾をご紹介します。

パプアに旅行するなら、YOUTEFA(ユテファ)湾を訪れる必要があります。この 1 つの観光地は、2021 年のパプアの20回国家スポーツウィーク (PON) の最中に話題になりました。ボートスポーツの会場として、ユテファ湾は、素晴らしい景色で選手を楽しませました。素晴らしい景色を提供するだけでなく、ユテファ湾には、湾、岬、低地の森林、マングローブから美しいビーチまで、多くの観光地があります。観光地は、ジャヤプラ市内から約2030分でアクセスできます。

ユテファ湾は、ヨス・スダルソ湾エリアにある小さな湾です。この地域には、いくつかの村 (伝統的な村)、すなわちトバティ、エングロス、ナフリの村が含まれます。そして、青い海が広がるサンゴ礁の島々の独特の景色があります。ユテファ湾の主なスポットの 1 つは、その美しい景色で観光客を楽しませる準備ができているセンタニ湖です。ユテファ湾には、海岸線から 200 メートルのマングローブ林があります。マングローブは高さ 7 12 メートルに達することもあり、ユテファ湾に緑豊かで涼しい雰囲気を与えています。ビーチ、岬、低地の森の美しさは言うまでもありません。

同様に美しいもう1つのスポットは、ハマディビーチです。ビーチは、空、青い海、浜辺の波の美しい景色とともに、2 キロメートルにわたって伸びています。美しい景色に加えて、ハマディビーチには、過去の重要な歴史があります。第二次世界大戦中、このビーチは、ジャヤプラ地域の連合軍の防衛拠点となりました。そのため、ハマディビーチに来ると、戦車の残骸から軍艦まで、多くの戦争遺物を見つけることができます。

ハマディビーチからそう遠くないところに、メール山があります。メール山には、トバティ族とエングロス族の起源の伝説があります。次に、美しい松の木が立ち並ぶ涼しくて日陰のあるビーチで知られるカスワリ岬があります。ユテファ湾のすべての自然の美しさは、赤く湾曲したユテファ橋の素晴らしさに囲まれています。この橋は、ジャヤプラ市、ハマディ村からムアラタミ地区を横断し、2019 10 月に開通しました。この橋は、ジャヤプラ市の象徴の 1 つです。

これで、パソナインドネシアを終わります。明日も、他の素敵なトピックで、またお会いしましょう。

Read 79 times