Friday, 03 February 2023 07:26

南カリマンタン州の観光地JO CEMARAビーチ

Written by 
Rate this item
(0 votes)

パソナインドネシアです。今日は、南カリマンタン州の観光地JO CEMARAビーチをご紹介します。

タナ・バンブは、南カリマンタン州の県の 1 つです。タナ・バンブーは、訪れるべき興味深い観光スポットがたくさんあることで知られています。訪問者は、ビーチから湖まで、いくつかの自然観光地を楽しむことができます。ビーチが好きな方には、ぜひ訪れていただきたい Jo Cemara ビーチがあります。さまざまなウォータースポーツ施設を備えたこのビーチは、クサン・ヒリル地区にあります。シャムスディン・ノール国際空港からの距離は 223 キロで、車で約 5 時間かかります。

このビーチに入るには、15,000 ルピアのチケット料金を支払う必要があります。 20231月初旬にオープンしたばかりのこのビーチは、一般的なビーチと変わらず、ジェットスキー、バナナボート、スイミングプール、リゾートビル、ガゼボ、四輪車( ATV)などのウォーターライドが設置されています。各ガゼボは、バリ島のビーチに似たニュアンスでデザインされています。そのため、この観光名所は、セルフィーを撮りたい観光客に適しています。

このビーチを旅し、泳いで海の青さを感じてください。また、ジェットスキーやバナナボートなどの乗り物も体験できます。泳いだり写真を撮ったりする以外に、プールやその周辺のホテルを訪れることができます。このビーチ観光に満足していない場合は、リンドゥ・アラムビーチやパガタンビーチなど、タナ・バンブの他の多くのビーチへの旅行を続けることもできます。

これで、パソナインドネシアを終わります。明日も、他の素敵なトピックで、またお会いしましょう。

Read 205 times