Friday, 08 December 2023 06:19

国連はガザでの「暴力犯罪」の危険性を警告

Written by 
Rate this item
(0 votes)


国連人権高等弁務官フォルカー・トルク氏は水曜日、ガザにおける「暴力犯罪」の危険について警告しました。同氏は紛争当事者に対し、そのようなことをしないよう要請しました。トルク氏はジュネーブで記者団に対し、このような犯罪の発生を防ぐために、関係者とすべての国、特に影響力を持つ国々の両方が直ちに行動を起こす必要があると語りました。水曜日、イスラエル軍がガザ南部のハンユニスに到着した後、イスラエル軍とパレスチナ抵抗組織ハマスは、ガザで激しい地上戦を繰り広げました。ここ数日のイスラエル軍の砲撃により、国民はガザ南部への避難を余儀なくされており、過密状態と劣悪な衛生状態により病気が蔓延する恐れがあります。トルク氏はまた、イスラエル高官やハマスの関係者の声明は「品位を下げ、扇動に満ちている」とし、暴力犯罪への挑発とみなされる可能性があると述べました。

Read 179 times