Monday, 15 August 2022 09:47

インドネシアが米の自給自足を達成したことでIRRI賞を受賞

Written by 
Rate this item
(0 votes)


インドネシアは、国際稲研究所(IRRI)から、米の自給自足を達成し、食料安全保障システムをうまく改善していると考えられる成功に対して賞を受賞しました。 IRRI事務局長のジャン・バリエ氏は、日曜日にジャカルタの国家宮殿で賞を授与したとき、インドネシアの業績は、特に世界的な地政学的状況の中で、国家の食料安全保障を作成するための大きな一歩であると述べました。バリエ氏は、IRRI がインドネシアの食料安全保障システムを強化するために長期的に協力することを約束していることを強調しました。一方、ジョコ・ウィドド大統領は演説で、2015 年以来、インドネシアは、多くのダム、雨水貯水池灌漑ネットワークを建設してきたと述べました。政府は、 29 の大規模ダムを開設し、2022 年末までにその数を 38 ダムに増やす予定です。政府は、 2024 年までに開設するダムの数を 61 ダムに達することを目標としています。

Read 138 times