Tuesday, 29 November 2022 14:00

大統領は、G20サミットでの合意をフォローアップするための特別タスクフォースを形成する

Written by 
Rate this item
(0 votes)

Joko Widodo大統領は、2022  11 月にバリで開催された G20 サミット中に形成された多国間および二国間協定をフォローアップするために、特別タスクフォースを設置するようスタッフに命じました。11  28 日月曜日、ジャカルタの大統領官邸で G20 サミットの実施の評価に関する限定的な会議で、大統領は、2022  11 月中旬に開催された 一連の G20 サミットで、 2380 億米ドル 相当の  226 の多国間プロジェクトと、714 億米ドル相当の 140 の二国間プロジェクトがあると述べました。また、 G20 サミット の合間に開催された ビジネス 20 (B20) イベントでは インドネシアへの投資に対する多くの関心と需要が あったとも 述べました。大統領は、代表団の投資への関心が インドネシアで受け入れられ、実現されることを望んでいます。

Read 1433 times