Tuesday, 20 June 2023 18:00

徳仁天皇、インドネシアの多様性への理解を深められる

Written by 
Rate this item
(0 votes)

日本の浩宮徳仁天皇は、5日間の 国賓としての インドネシア訪問で インドネシアの社会と文化の多様性への理解を深めたいと 述べられました。これは月曜日、西ジャワ州ボゴール植物園のGriya Anggrek(蘭の温室)で行われたJoko Widodo大統領との共同記者会見で徳仁天皇によって述べられました。徳仁天皇は、インドネシアに滞在して インドネシアの歴史や日本とインドネシアの友好関係を促進する上での 努力の歴史を理解したと説明されました。徳仁天皇は 日本とインドネシアの友好関係が今後も発展することを望み 今回の訪問は 良い機会だということです。また、両国の若者の交流が両国の友好関係の更なる発展につながることを心から願っています。

Read 359 times