Sunday, 30 July 2023 18:00

観光・創造経済大臣はエアアジアグループのインドネシアへの新規路線開設を促進する準備ができている

Written by 
Rate this item
(0 votes)

Sandiaga Uno観光・創造経済大臣は、エアアジア・グループがリアウ諸島を含む海外からの直行便の開設を促進する用意があると述べました。729日土曜日、Tanjungpinang地区Penyengat島で講演した同氏は、マレーシアのクアラルンプール、タイのバンコク、韓国、インドからインドネシアを結ぶ路線の追加便を開始したとも述べました。一方、外国からリアウ諸島への直行便については、ASEAN諸国を優先し、計5便を追加すると述べました。同氏はまた、外国からインドネシアへの追加直行便が今年実現でき、それが観光部門や創造経済における経済主体の復活に影響を与えることを期待しています。既報の通り、エアアジアグループのCEOToni Fernandes氏は、インドネシアへの直行便をさらに開設することに関心を示しました。同氏はまた、インドネシアが大きな観光分野の可能性を秘めた国となるために、インドネシアの巨大な観光潜在力を支援するため、高品質のホテルの建設に投資することに関心を示しました。

Read 221 times