Thursday, 21 March 2024 07:39

空港の開設に際し、大統領はシンカワンへの訪問を増やすことを切望

Written by 
Rate this item
(0 votes)


ジョコ・ウィドド大統領は、320日水曜日、西カリマンタン州シンカワン市のシンカワン空港を開設しました。大統領は演説で、シンカワン空港を空港開発協力計画のモデルとすることを含め、シンカワン発着の航空便の増加を奨励するよう運輸省に要請しました。

インサート; 空港の準備ができたら、運輸大臣は直ちに飛行機をここに飛ばす準備をします。できるだけ。乗客も満員にしなければなりません。乗客が満員である限り、より多くの航空会社がシンカワンに到着することは間違いありません。今朝、私はビスミラヒラフマニラヒムと唱えながら、西カリマンタン州シンカワン市のシンカワン空港を開設しました。ありがとう。

大統領は演説で、空港開発における政府と企業体の協力計画を評価しました。シンカワン空港の建設には、州歳入歳出予算(APBN)からの2,720億ルピアと1,550億ルピアの民間資金による政府と企業体の協力スキームが利用されています。シンカワン空港は、2019年に国家予算の資金を使って2000メートルの滑走路と312平方メートルの貨物ターミナルを備えて建設されました。それとは別に、シンカワン空港には、民間資金を使用して建設された8,000平方メートルの面積の旅客ターミナルと延長された2,000メートルの滑走路もあります。

 

Read 127 times