インドネシア語を話してみましょう

インドネシア語を話してみましょう (54)

17
December

インドネシア語講座です。この番組は、RRI海外放送局のVoice of Indonesiaと教育文化省の言語開発・教育局の協力で提供します。今回は、「Kemarin Ada Parade Budaya」日本語で、「昨日は文化パレードがある」についてご紹介します。

 

いつものように、まずは、「Kemarin Ada Parade Budaya」日本語で、「昨日は文化パレードがある」の会話について聞いてください。

今回は、Tonyさんは、Borobudur寺院の周辺に旅行しています。彼は、ツアーガイドと話しています。

 

Pemandu Wisata    

Kemarin ada parade budaya di sini.

Tony

O ya? Budaya apa?

Pemandu Wisata

Budaya tradisional Indonesia.

Tony

O, pasti menarik.

 

次は、今回のトピックと関連する語彙と表現をご紹介します。私は2回言います。皆さんは、私の後に続いていってください。

Budaya

日本語で

文化

Parade Budaya

日本語で

文化パレード

Budaya tradisional

日本語で

伝統的な文化

Konser

日本語で

コンサート

Budaya apa?

日本語で

何の文化

Budaya tradisional Indonesia.

日本語で

インドネシアの伝統的な文化

Pasti menarik.

日本語で

面白いですね。

Dua hari lalu.

日本語で

おととい

 

ツアーガイドさんとTonyさんの会話には、ガイドさんは、Tonyさんに昨日この場所でイベントがあったことを話しました。ガイドさんは、「Kemarin Ada Parade Budaya di sini」日本語で「昨日、ここで文化パレードがありました」と述べました。インドネシア語に、誰かにイベントがあることを伝えたいときに、あなたは、「Ada」という言葉を使って、そのイベントの名前に続けます。

そのイベントが過去に行われることを示したい場合は、あなたは、「tadi」日本語で「先に」、「Kemarin」日本語で「昨日」などの過去の時間副詞を使います。

例えば:

Kemarin ada konser di sini.日本語で「昨日、ここでコンサートがありました。」

イベントがまだ行われていることを伝えたい場合、あなたは、「Sekarang sedang ada konser.」日本語で「今はコンサートがあります。」を言うことができます

そして、あなたは将来のイベントを伝えたい場合は、「Besok akan ada konser di sini.」日本語で、「明日、ここでコンサートがあります。」

注意を払う場合、インドネシア語で、過去と将来と行われているイベントに堅調な違いはありません。その違いは、時間副詞だけです。

 

最後は、前の会話を再び聞いてください。

Pemandu Wisata    

Kemarin ada parade budaya di sini.

Tony

O ya? Budaya apa?

Pemandu Wisata

Budaya tradisional Indonesia.

Tony

O, pasti menarik.


これでインドネシア語講座を終わります。

12
December

インドネシア語講座です。これは、インドネシアの語彙を紹介し、インドネシア語で会話をご案内する番組です。インドネシア語講座の番組は、ボイスオブインドネシア、RRI海外放送局、インドネシア教育文化省の言語開発発達機関の協力です。今回は、“ Ada yang ketinggalan“、日本語で、忘れてものがあるです。

次に、 Ada yang ketinggalan“、日本語で、忘れてものがあるの会話を聞いてみましょう。

ディンダは、ボロブドゥール寺院に急いで行くトニーを見ました。

Dinda melihat Tony sedang tergesa-gesa untuk berangkat ke Candi Borobudur.

 

Dinda :Kamu akan ke Candi Borobudur hari ini ?

Tony :Ya

Dinda :Semua perlengkapan sudah dibawa ?

Tony :Sudah

Dinda :Ada yang ketinggalan tidak? Dompet? HP?

Tony :Tidak. Semuanya sudah kubawa. Aku berangkat ,ya.

Dinda :Oke. Hati-hati di jalan.

会話を聞いた後、トピックと関連する語彙や表現をご紹介します。私は、2回言います。皆さんは、私の後に、続いていってください。

Kamu akan ke Candi Borobudur hari ini ?         (2X) 日本語で、

あなたは、今日ボロブドゥール寺院に行くでしょうか?

Semua perlengkapan sudah dibawa ?               (2X) 日本語で、

すべての持ち物を持ってきますか?

Sudah                                                                        (2X) 日本語で、

すでに持ってきました。

Ada yang ketinggalan tidak ? Dompet ?, HP ?(2X) yang artinya

忘れものはないですか?財布(さいふ)か、携帯電話か?

Tidak. Semuanya sudah kubawa             (2X) 日本語で、

いいえ、私はすべてを持ってきました。

Aku berangkat , ya                                                  (2X) 日本語で、

私は、行きます。

Hati-hati di jalan.                                                    (2X) 日本語で、

気を付けて

会話で、TonyDindaは、近くにいると思われる人が退室する準備ができているのを見るときに通常使用される表現を伝えます。すべての機器が確実に持ってくることを確認するには、Dindaは、すべての持ちものがもってきましたか?というトニーに質問しました。その後、トニーには何も残っていないことを思い出させるために、Dindaは、忘れものはないですか?という質問しました。同じ意図を持つ他の表現は、何も、残してください。これらの文章で残すの言葉は、インドネシア語でのみ様々な会話に使用されます。最後に、れの挨拶として、Dindaは、気をつけてといいました。日常会話では、インドネシア人はしばしば、さようならよりも気をつけてと言います。気をつけての言葉は、出発した人が、旅行中に安全であることを望みます。

最後は、前の会話を再び聞いてみましょう。

Dinda :Kamu akan ke Candi Borobudur hari ini ?

Tony :Ya

Dinda :Semua perlengkapan sudah dibawa ?

Tony :Sudah

Dinda :Ada yang ketinggalan tidak? Dompet? HP?

Tony :Tidak. Semuanya sudah kubawa. Aku berangkat ,ya.

Dinda :Oke. Hati-hati di jalan.

これで、インドネシア語講座を終わります。

10
December

インドネシア語講座です。この番組は、RRI海外放送局のVoice of Indonesiaと教育文化省の言語開発・教育局の協力で提供します。今回は、「Cuti Akhir Tahun」日本語で、「年末休暇」につしてご紹介します。

 

いつものように、まずは、「Cuti Akhir Tahun」日本語で、「年末休暇」の会話について聞いてください。

今回は、Jokoさんの家で、TonyさんとJokoさんは、Jokoさんの年末休暇の計画について話し合いました。

 

Joko

Akhirnya aku bisa cuti pada akhir tahun ini dan awal tahun depan.

Tony

Syukurlah. Berapa lama kamu akan cuti?

Joko

Dua minggu.

 

次は、今回のトピックと関連する語彙と表現をご紹介します。私は2回言言います。皆さんは、私の後に、続いていってください。

Awal

(2X) 日本語で

始まり

Akhir

(2X) 日本語で

終わり

Akhirnya aku bisa cuti pada akhir tahun ini dan awal tahun depan

(2X) 日本語で

やっと年末年始休暇を取れました。

Syukurlah

(2X) 日本語で

良かったですね。

Berapa lama kamu akan cuti?

(2X) 日本語で

あなたはどれくらい休暇を取りますか?

Dua minggu

(2X) 日本語で

2週間

Akhir bulan

(2X) 日本語で

月末

Berlibur

(2X) 日本語で

旅行

Awal bulan depan

(2X) 日本語で

来月の上旬

Saya/aku

(2X) 日本語で

 

ダイアログにはJokoさんは、「Akhirnya aku bisa cuti pada akhir tahun ini dan awal tahun depan」日本語で、「やっと年末年始休暇れました」と言いました。Jokoさんが言った言葉は、「Awal」日本語で、「始まり」と「Akhir」日本語で、「終わり」と意味を持っています。この2つの単語は、時代名詞と組み合わせることができます。例えば、「tahun」日本語で「年」、「bulan」日本語で「月」などです。

次は、文章で使用される例です。

Kami akan berlibur pada awal bulan depan 」日本語で、「私たちは来月の上旬に休みます。」

 

最後は、前の会話を再び聞いてください。

Joko

Akhirnya aku bisa cuti pada akhir tahun ini dan awal tahun depan.

Tony

Syukurlah. Berapa lama kamu akan cuti?

Joko

Dua minggu.

 

これでインドネシア語講座を終わります。

05
December

インドネシア語講座です。これは、インドネシアの語彙を紹介し、インドネシア語で会話をご案内する番組です。インドネシア語講座の番組は、ボイスオブインドネシア、RRI海外放送局、インドネシア教育文化省の言語開発発達機関の協力です。今回は、TEMPAT WISATA LABUAN BAJO 、日本語で、LABUAN BAJOの観光地です。

 

次に、TEMPAT WISATA LABUAN BAJO 、日本語で、LABUAN BAJOの観光地の会話を聞いてみましょう。TonyEndahは、インドネシアの有名な観光スポットについて話しています。

 

 

Tony          Apakah kamu tahu Labuan Bajo ?

Endah        Ya. Itu tempat wisata yang terkenal di Indonesia

Tony          Mengapa pantai itu terkenal ?

Endah        Sebab terumbu karang dan pemandangannya sangat indah

 

会話を聞いた後、トピックと関連する語彙や表現をご紹介します。私は、2回言います。皆さんは、私の後に、続いていってください。

 

Terkenal                                (2X) 日本語で、有名      人気

Terumbu Karang                 (2X) 日本語で、サンゴ礁

Pantai                                   (2X) 日本語で、ビーチ     海岸

Pemandangan                     (2X) 日本語で、景色      風景

Karena                                   (2X) 日本語で、ので      

Sebab                                     (2X) 日本語で、原因

Apakah kamu tahu Labuan Bajo ?                (2X) 日本語で、

あなたはLabuan Bajoを知っていますか?

Itu tempat wisata yang terkenal di Indonesia  (2X) 日本語で、

これは、インドネシアの有名な観光スポットです。

Mengapa pantai itu terkenal ?                            (2X) 日本語で、

なぜそのビーチは有名ですか?

Karena terumbu karang dan pemandangannya sangat indah    (2X) 日本語で、

サンゴ礁とその景色、とても美しいからです。

音楽 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

会話で、EndahTonyは、Labuan bajoという観光地として知られる場所について話しています。Tonyは、そこを見たことがないので、なぜ有名なビーチなのか理由を知りたいと思いました。これを知るために、トニーはなぜビーチが有名であるかを質問します。Endahは、からの単語を使用して理由を明らかにすることによって答えます。サンゴ礁とその景色とても美しいからです。からを単語は、のでと同じ意味を持ちます

別の例

Tony    :  Mengapa banyak orang pergi ke Pulau Bali ?

なぜ多くの人々がバリに行くのですか?

Endah  : Sebab pemandangannya indah

景色が美しいからです。

Tony    : Mengapa Raja Ampat sangat terkenal ?

なぜRaja Ampatがとても有名なのですか?

Endah : Karena pemandangan di bawah  lautnya sangat indah.

の風景とても美しいからです。

Informasi : 情報インドネシアは列島です。したがって、インドネシアには多くのビーチがあります。ユネスコによって世界遺産に登録されている観光スポットは、ラジャ・アマット(Raja Ampat)とラブアン・バジョ(Labuan Bajo)です。

最後は、前の会話を再び聞いてみましょう。

 

Tony          Apakah kamu tahu Labuan Bajo ?

Endah        Ya. Itu tempat wisata yang terkenal di Indonesia

Tony          Mengapa pantai itu terkenal ?

Endah        Sebab terumbu karang dan pemandangannya sangat indah

音楽 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

リスナーの皆さん

これで、インドネシア語講座を終わります。

03
December

インドネシア語講座です。この番組は、RRI海外放送局のVoice of Indonesiaと教育文化省の言語開発・教育局と協力して提供しています。今回は、「Kamu akan berlibur ke mana?」日本語で、「あなたは、どこへ旅行しますか?」につしてご紹介します。

 

いつものように、まずは、「Kamu akan berlibur ke mana?」日本語で、「あなたは、どこへ旅行しますか?」の会話について聞いてください。

今回は、Jokoさんの家で、TonyさんとDindaさんは、旅行の計画について話しています

 

Tony

Sebentar lagi libur panjang.

Kamu mau berlibur ke mana?

Dinda

Belum tahu.

Aku belum punya rencana .

Mungkin di rumah saja.

Kamu akan berlibur ke mana?

Tony

Aku akan ke Bali.

 

次は、今回のトピックと関連する語彙と表現をご紹介します。私は2回言言います。皆さんは、私の後に、続いていってください。

liburan

旅行

libur

休日

libur panjang

長期休日

sebentar lagi libur panjang

もうすぐ長期休日

kamu mau berlibur ke mana?

どこへ旅行する予定ですか?

belum tahu

知りません

aku belum punya rencana

まだ計画していません

mungkin di rumah saja

たぶん、家で過ごします

aku akan ke Bali

私は、バリに行く予定です

Inggris

イギリス

 

ダイアログに、あなたはTonyさんが「Kamu mau berlibur ke mana?」日本語で「あなたは、どこへ旅行しますか?」と言ったことを聞きました。一方、Dindaさんは、「Kamu akan berlibur ke mana?」日本語で、「あなたは、どこへ旅行する予定ですか?」と聞きました。会話中の状況と文脈に注意を払うことで、「Mau」日本語で「欲しい」という言葉は、いくつかの意味を持って、それは、「Ingin」日本語で「欲しい」と「Akan」日本語で「~する予定」という2つの意味を持っています。

 

最後は、前の会話を再び聞いてください。

 

Tony

Sebentar lagi libur panjang.

Kamu mau berlibur ke mana?

Dinda

Belum tahu.

Aku belum punya rencana .

Mungkin di rumah saja.

Kamu akan berlibur ke mana?

Tony

Aku akan ke Bali.


これでインドネシア語講座を終わります。

28
November

インドネシア語講座です。これは、インドネシアの語彙を紹介し、インドネシア語で会話をご案内する番組です。インドネシア語講座の番組は、ボイスオブインドネシア、RRI海外放送局、インドネシア教育文化省の言語開発発達機関の協力です。今回は、Kita menonton film lalu Karaoke、日本語で、私たちは、映画を見て、そしてカラオケに行くです。

次に、Kita menonton film lalu Karaoke、日本語で、私たちは、映画を見て、その後、カラオケに行くの会話を聞いてみましょう。

Tony Endahは、多くのアクティビティを実行した後、休んでいます。

Tony dan Endah sedang beristirahat setelah melakukan banyak aktivitas

Tony :Kita telah melakukan banyak hal. Pertama, kita menonton film lalu pertunjukan tari. Setelah itu, karaoke

Endah :Ya, benar. Mm.. Apa yang akan kita lakukan selanjutnya?                                                          

Tony :Kita akan pulang. Tapi sebelum pulang , kita makan dulu.

会話を聞いた後、トピックと関連する語彙や表現をご紹介します。私は、2回言います。皆さんは、私の後に、続いていってください。

Pertama                                (2X) 日本語で、まず     最初

Lalu                                        (2X) 日本語で、そして    その後

Setelah                                  (2X) 日本語で、後に

Sebelum                                (2X) 日本語で、前に

Kita telah melakukan banyak hal                                     (2X) 日本語で、

私たちは、多くのアクティビティを実行しました。

Pertama, kita menonton film lalu pertunjukan tari .  (2X) 日本語で、

まず、映画を見て、その後、ダンスパフォーマンスを見ます。

Setelah itu, karaoke           (2X) 日本語で、その後、カラオケ

Apa yang akan kita lakukan selanjutnya ?(2X) 日本語で、私たちは、次に何をしますか?

Kita akan pulang. Tapi sebelum pulang, kita makan dulu     

私たちは、家に帰るだろう。しかし、家に帰る前に、最初に食べます。

会話で、EndahTonyは、彼らが行った活動について話し合います。彼らが行った活動の順序(じゅんじょ)を述べるとき、EndahTonyは、最初、その後、後に、前になど、順序を示す単語を使用しました。活動の順序(じゅんじょ)を伝えたいときは、これらの単語を使用できます。

これで、別の例です。

“Pertama, kita menonton film lalu pertunjukan tari”

まず、映画を見て、その後、ダンスパフォーマンスを見ます。

“Kita melihat pertunjukan tari setelah menonton film”

私たちは、映画を見た後にダンスパフォーマンスを見ます。

“Kita akan makan sebelum pulang”

私たちは、家に帰る前に食べるだろう。

“Setelah makan kita akan pulang”

私たちは、食べた後に家に帰ります。

次に、実行する活動について質問するときは、「次はどうしますか」と言うことができます。活動に加えて、あなたも、イベント、ショー、その他のことについて質問することができます。

これで、別の例です。

Tony                   : Apa acara selanjutnya ?次のイベントとは、何ですか?

Endah                 : Acara selanjutnya adalah pertunjukan tari 次のイベントは、ダンスパフォーマンスです。

Tony                   : Apa pertunjukan selanjutnya ?次のショーは何ですか?

Endah                 : Tari Topeng. Topengダンス(マスクダンス)です。

 

最後は、前の会話を再び聞いてみましょう。

Tony :Kita telah melakukan banyak hal. Pertama, kita menonton film lalu pertunjukan tari. Setelah itu, karaoke

Endah :Ya, benar. Mm.. Apa yang akan kita lakukan selanjutnya?

Tony :Kita akan pulang. Tapi sebelum pulang , kita makan dulu.

インドネシア語講座を終わります。

26
November

インドネシア語講座です。この番組はRRI海外放送局のVoice of Indonesiaと教育文化省の言語開発・教育局の協力で提供しています。今日は、「Di Sana Ada Pertunjukan」日本語で、「そこで、演奏がある」についてご紹介します。

いつものように、まずは、「Di Sana Ada Pertunjukan」日本語で、「そこで、演奏がある」の会話について聞いてください。

文化センターで、Tonyさん、Jokoさん、Endahさん、Dindaさんは、ジョクジャカルタの文化センターを訪問しています。

Endah

Wah, di sana ada pertunjukan tari topeng.

Mau menonton?

Tony

Mau, tetapi kita tunggu Dinda dan Joko dahulu di sini, ya

Endah

Oke.

 

次は、今回のトピックと関連する語彙と表現をご紹介します。私は2回言います。皆さんは、私の後に、続いていってください。

Pertunjukan.

演奏

Tari topeng.

Topengダンス

Di sana.

あそこで

Di situ.

そこで

Di sini.

ここで

Di sana ada pertunjukan tari topeng.

あそこでTopengダンスの演奏があります。

Mau menonton?

見ましょうか?

Mau, tetapi kita tunggu Dinda dan Joko dahulu di sini, ya?

はい、しかしここでDindaさんとJokoさんを待ってください。


ダイアログには、あなたはは、
Endahさんが「Di sana ada pertunjukan tari topeng」日本語で「あそこでTopengダンスの演奏があります。」を言いました。あなたから遠く離れた誰かや何かを話すために、あなたは、「Di sana」日本語で、「あそこ」を使うことができます。

例えば、「Di sana ada pertunjukan tari topeng.」日本語で、「あそこでTopengダンスの演奏があります。」または、「Dinda dan Joko berada di sana.」日本語で、「DindaさんとJokoさんは、あそこにいます。」

誰かや何かがあなたから遠くない場合は、「Di sini」日本語で「ここ」を使うことができます。

例えば、「Kita tunggu Dinda dan Joko di sini.」日本語で、「ここでDindaさんとJokoさんを待ちます。」または、「Kemarin di sini ada pertunjukan tari topeng.」日本語で、「昨日、ここでTopengダンスの演奏がありました。」

2つの単語以外に、インドネシア語は、「Di situ」日本語で、「そこ」という意味を持っている単語もあります。「Di situ」は、話している人の1人から近いという意味です。最も遠い距離から選別する場合、「Di sana」は話している人から遠いもので、「Di situ」に続き、話している人から最も近いものは、「Di sini」を使います。

 

最後は、前の会話を再び聞いてください。

Endah

Wah, di sana ada pertunjukan tari topeng.

Mau menonton?

Tony

Mau, tetapi kita tunggu Dinda dan Joko dahulu di sini, ya

Endah

Oke.


これでインドネシア語講座を終わります。

12
November

インドネシア語講座です。この番組はRRI海外放送局のVoice of Indonesiaと教育文化省の言語開発・教育局の協力で提供しています。今日は、「Ucapan Ulang Tahun Lewat Pos-el」日本語で「メールを通じて誕生日の挨拶」についてご紹介します。

 

いつものように、まずは、Ucapan Ulang Tahun Lewat Pos-el」日本語で「メールを通じて誕生日の挨拶」についての会話を聞いてください。

今回は、Jokoさんの家で、Tonyさんの誕生日を祝って、彼らは話しています。

 

Tony

Kakakku mengirim pesan selamat ulang tahun lewat pos-el.

Dinda

Apakah kamu sudah membalasnya.

Tony

Ya, sudah.

 

次は、今回のトピックと関連する語彙と表現をご紹介します。私は2回言います。皆さんは、私の後に続いていってください。

telepon

携帯電話

pos

ポスト

pos-el

メール

lewat

通じて

Menyampaikan selamat

挨拶をする

Mengirim hadiah

プレゼントを送る

Kakakku mengirim pesan selamat ulang tahun lewat pos-el

私の姉は、メールを通じて誕生日の挨拶を送りました。

Apakah kamu sudah membalasnya?

返事しましたか?

Ya , sudah

はい、もう返事しました。

 

ダイアログには、あなたは、「Kakakku mengirim pesan selamat ulang tahun lewat pos-el」日本語で、「私の姉は、メールを通じて誕生日の挨拶を送りました。」と言いました。この文は、誰かが何かを送ったり、配達したりするときに使用される方法についての情報を提供するときに使われます。この表現では、通常「Lewat」日本語で、「通じて」という単語を使います。「Lewat」という単語以外に、「Via」または、「Melalui」という同じ意味の単語も使えます。

 

最後は、前の会話を再び聞いてください。

Tony

Kakakku mengirim pesan selamat ulang tahun lewat pos-el

Dinda

Apakah kamu sudah membalasnya.

Tony

Ya, sudah.


これでインドネシア語講座を終わります。

07
November

インドネシア語講座の時間です。これは、インドネシアの語彙を紹介し、インドネシア語で会話できるように案内する番組です。インドネシア語講座の番組は、ボイスオブインドネシア、RRI海外放送局とインドネシア教育文化省の、言語開発発達庁との協力です。今回は、は、Semoga Panjang Umur、日本語で、長寿でありますように、についてご紹介します。

いつものように、まず、Semoga Panjang Umur、日本語で、長寿でありますように、についての会話を聞いてください。

今回は、トニーの誕生日です。 DindaJokoは、驚きを与え、Tonyに誕生日の挨拶をし、祈りをげます。

Endah :Selamat ulang tahun ya, semoga panjang umur dan bahagia

Tony :Terima kasih. Omong-omong , dari mana kalian tahu hari ulang tahunku  ?

Endah :Dari Facebook

Tony :O, baiklah

会話を聞いた後、今回のトピックと関連する語彙や表現をご紹介します。私は、2回言います。皆さんは、私の後に、続いていってください。

Panjang Umur    (2X)  日本語で長寿

Sehat                     (2X) 日本語で 健康

Bahagia                 (2X) 日本語で 幸せ

Sejahtera                  (2X)  日本語で 繁栄

Omong-omong       (2X)  日本語で ところで 

Impianmu menjadi  kenyataan  (2X) 日本語で あなたの夢は、実現する

Selamat ulang tahun                     (2X) 日本語で お誕生日、おめでとうございます。

Dari mana kalian tahu hari ulang tahunku      (2X)  日本語で 私の誕生日はどこで知りましたか。

Dari Facebook         (2X)  日本語でFacebookから

会話の中で、あなたは、Endah が、semoga panjang umur、日本語で、長寿でありますようにという祈りを伝えることを聞きました。誕生日のときは、通常、祈りと希望が、伝えられます。次、誕生日があるときのインドネシア語における祈りと希望の表現の例です。

“Semoga panjang umur”長寿でありますように

“Semoga kamu selalu sehat”あなたがいつも健康であることを願っています。

“Semoga kamu selalu bahagia dan sejahtera”あなたはいつも幸せで繁栄しますように。

“Semoga impianmu menjadi kenyataan”あなたの夢が実現しますように

次に、トニーは「ところで、どこで私の誕生日を知ったのかと言いました。この表現の中のomong-omongの単語は、会話を中断または変更するときに使用されます。しかし、omong-omongの単語は、非公式会話でのみ使用されます。あなたがインドネシアの人々と会うとき、あなたは、omong-omongよりngomong-ngomongの発音を頻繁に聞くでしょう。Ngomong-ngomongの単語は、omong-omongと同じ意味と機能を持っています。

最後は、前の会話を再び聞いてください。

Endah :Selamat ulang tahun ya, semoga panjang umur dan bahagia

Tony :Terima kasih. Omong-omong , dari mana kalian tahu hari ulang tahunku  ?

Endah :Dari Facebook

Tony :O, baiklah

これで、インドネシア語講座を終わります。

06
November

インドネシア語講座です。この番組は、RRI海外放送局のVoice of Indonesiaと教育文化省の言語開発・教育局と協力で、提供しています。今回は、「Semoga Makin Sukses」日本語で、「あなたのお幸せに祈っています。」についてご紹介します。

いつものように、まずは、「Semoga Makin Sukses」日本語で「あなたの幸せに祈っています。」についての会話を聞いてください。

今回は、Jokoさんの家で、DindaさんとJokoさんとEndahさんは、Tonyさんに誕生日サプライズをしています。

Joko

Selamat ulang tahun, Tony.

Semoga kamu makin sukses.

Tony

Terima kasih Joko.

Aduh , saya makin tua.

Joko

Tidak.

Kamu masih muda, Tony.


次は、今回のトピックと関連する語彙と表現をご紹介します。私は
2回言います。皆さんは、私の後に続いていってください。

Sukses

成功

Bijaksana

賢明

Dewasa

大人

Tua

年をとる

Selamat ulang tahun

誕生日おめでとうございます

Semoga kamu makin sukses

あなたの幸せに祈っています。

Aduh, saya makin tua.

あ、年を取ったですね。

Kamu masih muda.

まだ若いです。


ダイアログには、あなたは、
Jokoさんが「Semoga makin sukses」日本語で、「あなたの幸せに祈っています」と言うのを聞きました。Jokoさんは、Tonyさんが成功したことを見て、Tonyさんがもっと成功することを望んでいると文字通りに翻訳されている場合です。「Makin」または「Semakin」という言葉は、「もっと」と意味を持っています。「Makin」または「Semakin」は、何かを増えているときに使います。

最後は、前の会話を再び聞いてください。

Joko

Selamat ulang tahun, Tony.

Semoga kamu makin sukses.

Tony

Terima kasih Joko.

Aduh , saya makin tua.

Joko

Tidak.

Kamu masih muda, Tony.


これでインドネシア語講座を終わります。

Page 1 of 4