Wednesday, 10 January 2018 12:28

南スラウェシ州のPunagaanビーチ

Written by 
Rate this item
(0 votes)

 

 

パソナインドネシアの時間です。今日は、南スラウェシ州のPunagaanビーチをご紹介します。

南スラウェシ州のSelayar地区のビーチの美しさには、再現がありません。タカボネレート島と呼んでください。この観光地は、海外でも有名です。ところが、2017年には、それほどエキゾティングではない(めを持つ他のビーチが登場しましたPunagaanビーチです。

Punagaanビーチは2017初頭(に観光客で非常ににぎわいました。それ以来、Ngapaloka ビーチとして知られているビーチは、絶対(訪れたい観光地の一つとなりました。 Punagaanビーチは、スラウェシ州のSelayar島の東海岸に位置しています。このビーチは、Selayar 諸島の首都Benteng から約20キロメートルの所にあります。この観光地に行くために、観光客は、二輪車または四輪を使いBenteng市から3045分で行くことができます。 BentengからPunagaan ビーチへのアクセスは、登山者にとっていくつかの点において比較的良好な道路です。

Punagaanビーチは、通常のビーチとは少し建っています。ビーチは、緑の木々に(われています。その領土のほとんどは、背後にある崖や丘に取り囲まれています。いくつかの地点では、灰色をした砂も見られます。またPunagaanビーチは、海中にも自然の美しさもあります。水は、とても澄んでいて、観光客は、水面からだけでも楽しむことができます。また、もっと近くで見たいと思えば、観光客は、シュノーケリングをすることができます。海中では、ロブスターやグルーパー魚など、様々なサンゴ礁や海洋生物が見られます。このビーチのユニークさは、訪問する目的地の一つとして、この場所を選ぶ観光客が少なくないという(魅力を持っています。

Punagaanビーチには、木製の桟橋(があります。ボートを係留(するためです。 また、この橋の真ん中には、ガゼボのように装飾(されている家があります。両方の場所は、一般的に観光客が、写真を撮影に最適なスポットとして使用されています。Punagaanビーチを訪問してシュノーケリングを行う場合は、家庭から食べ物と飲み物の用意だけでなく、シュノーケリング機器を持参することを忘れないでください。 なぜなら、この観光地には、まだレストランやシュノーケリング設備のレンタルなど、観光客のための施設がないからです。

これで、パソナインドネシアを終わります。

 

 

Read 1086 times Last modified on Thursday, 11 January 2018 11:17